« サンティアゴスーツ | トップページ | サンティアゴブーツ »

2009年1月30日 (金)

08年12月 冬のツーリング

GSは冬も乗るぞと決めていたので、冬のツーリングに行きました。
実に20年以上ぶりですが、十津川村(今は町?)にある「谷瀬の吊り橋」に、またもやタンデムで行きました。

今回のテーマは、
・吊り橋を渡る。
・吊り橋とGSの写真を撮る。(年賀状用?)


★ルート:阪神高速~松原~南阪奈道~県道30~R24~R168~谷瀬の吊り橋

あいかわらず出発が遅く、暗くなってきたので帰りも同じ道でした。
行きはR310からまわりたかったのですが、息子にとっては、秋にイヤな思い出のあった道なのでパスしました。

最初の休憩は道の駅「吉野路 大塔 」です。

Imgp6918

この売店で「わさびおかき」のさとう付きのバージョンがあり速攻購入です。我が家の男子チームは、わさび関係どれも好きですが、この砂糖ついた「あまい~からい・わさびおかき」は女子チームも大好きです。
どこにでもありそうなのですが、今庄スキー場とここでしか見たことがありません。

昼飯は、またもや、とんかつ定食

95

行き道の心配事は、R168が2,3年前の大規模土砂くずれの後、ずっと通行不可になっていたことです。
この日は、片方向順次規制(もともと車線のない道)で、通行できるようになってました。

Imgp6949_2

少し先の駐車場の行ったら、そこのおじさんに「バイクやったら橋の横んところにタダで止めとき」って言われたところです。(シーズンOFFだからOK?)



Imgp6921

橋の下はきれいに(人工的に)整備されていてキャンプ場になっていました。(何を今更ですが・・・)。
道中も新しいトンネルや道ができていて、ずいぶん時間短縮しています。(これも今更ですが・・・)

Imgp6922

さっそく息子は渡り出しました。

Imgp6931

なんか楽しそうです。




Imgp6943

橋の上は20年前とあまり変わりません。
足下両サイドのあみが細かくなったような。。

93 

おそらく安全面から?昔はなかった見張り小屋のようなものが橋手前の両側にできていました。
「観光客の2輪車は渡れない」ということで、地元のカブに乗ったおじさんは、足もつかずにスムーズに渡っていきます。


Imgp6939

2往復もしてしまいました。

Imgp6942

R168の反対側から・・

橋の下への行き方は、やや迷いました。
キャンプ場の管理棟?(宿?)にて、入場料払うつもりで、
「写真撮りたいので中に入っていいですか?」と言うと、
「それでしたら、どうぞ」となり、料金はかからなかった。

Imgp6953

橋の下は、最初はやわらかい土ですが、川にに近づくと大きめの砂利の道です。結構、滑りました。(ASCの黄色!が何回かついた)

キャンプ場はだれひとりいなかった。


Imgp6955

もう少し青空だったらよかったのですが。。


【グローブについて】
グリップヒーター付いてるからと、12月になっても雨用やアトランティス2を使っていましたが、この時は、前から使っていたYCの冬用グローブをしていきました。やはり冬には、冬用グローブが必要ですね。(何を今更ですが・・・)

|

« サンティアゴスーツ | トップページ | サンティアゴブーツ »

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 08年12月 冬のツーリング:

« サンティアゴスーツ | トップページ | サンティアゴブーツ »