« 昔はなかった走り方 | トップページ | 金比羅さん その1 »

2009年2月15日 (日)

ナビ

前車からキャリーオーバーのサンヨーミニゴリラNV-SB250DTを使っています。BMWの現行バイクに興味ある人って、基本的に、ETCとかナビとか、そういった新しいものにもきっと興味あると思います。。


メモリータイプのナビは、この1年で、ほんといろんな種類が増え、性能も飛躍的にアップしています。

GS購入時にナビも買い換え・・・と思わなくなかったのですが、2007年春に購入した時にはなかった、汎用マウントが、サインハウスから発売になっていたので、そのまま使うことにしました。

Imgp7246

・全面のSPは、結構な音量が出るので、Vol最大にすると、高速以外では、そのまま生音でナビ音声を聞き取ることができます。

Imgp7253

昼画面↑・夜画面↓の切り替わりは、前面左上の明るさセンサーで行われます。

Imgp7254

購入当時、他社のものは全て、時間で昼/夜モードの切り替わりができる(例えば18時~5時までが夜画面になる)だけで、トンネル入った時にも画面が夜モードになるのは、ミニゴリラだけでした。

他社のもので、地図の向きがしょっちゅう変わるものや圧倒的にデータ量の少ないものなど、当時のミニゴリラは一歩抜き出ていたように思います。

しかし、いけてないのがこれ!
あかさたな・・・選んでからの2段階方式

Imgp7251

例えば、50音検索の時、「か」行を選んでから、「く」とか「こ」を選ばなければならない。じれったい・・

今の4Gモデルは改善されていて、「く」も「こ」いきなり打てます。

Imgp7252

車体からはずすときは、この100均のケースにいれています。お勧めのケースです。

Imgp7249

操作自体は、春夏用グローブならはめたまま全く問題なくできます。

本体が重く、取り付けベースがプラスティックのため、バイクでの使用はやや不安がありましたが、今のところ問題ないです。
一度だけ、夏の雨の日にビニールかぶせて使っていたら、フリーズしてしまいました。おそらく熱暴走でしょう。電源OFF後しばらくしてONにすると正常動作しました。

※地図の見やすさなんて人それぞれ違うと思いますが、今のラインナップで比べても、ミニゴリラシリーズは「文字の大きさ」「道の見やすさ」で、一番使いやすいと思います。
また、車で使っていたナビがどこのメーカーだったかによる影響も大きいのですが、私はクラリオン~アルパイン~アルパイン(純正OEM含む)でした。

|

« 昔はなかった走り方 | トップページ | 金比羅さん その1 »

ナビ/マウント/電子機器」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ナビ:

« 昔はなかった走り方 | トップページ | 金比羅さん その1 »