« 小物グッズ2 | トップページ | リターンしたきっかけ »

2009年2月 5日 (木)

胸部プロテクター

昨年あたりから、急に言われ出した胸部プロテクターです。

なんで、ちょっと前までそんなに話題にあがらなかったのか。

頭部の次に胸部が危ないという統計結果はいつわかったのか。

脊椎パッドは十年以上前から普及していたのに、謎のある件です。


上下プロテクター付きのウェアを着出したら、そうでないと、なんか頼りないというか、落ち着かなくなってきました。胸部プロテクターも今やそのようになっています。

エアバッグジャケットも考えましたが、バイクとヒモでつながっているという条件をつらく感じたのと、純正ウェアに走ってしまったのでパッドもハードタイプにしました。

Imgp7172

色々比べましたが、着てみて一番暑く感じなかった、ホンダ純正として売られている物を使っています。

重さは、ウェストをしぼることでほとんど感じなくなります。
胸のどの位置にパッドを合わせるかは、もひとつわかっていません。なんとなく曲面がしっくり来る位置に取り付けています。

Imgp7173

胸部の厚さと背中部分です。背中は純正ウェアにもパッド内臓ですので、なんか後ろから触られている感じがします。

脊椎パッドと呼ばれるものと比べ、背中は寸足らずです。

脱ぎ着は、チャック操作なしで、上からかぶりでOKです。左右サイドのロックをカチカチとはめ、前サイドの黒ベルクロをパンツのウェストアジャスタに通して固定すると左右にずれることもありません。


20年前は、革つなぎで上をめくって腰にまいて、結局上はTシャツだけって格好がはやってて、自分もそうしていたのですが、今思うと???ですね。。。

|

« 小物グッズ2 | トップページ | リターンしたきっかけ »

装備/ウェア・グローブ・シューズ系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 胸部プロテクター:

« 小物グッズ2 | トップページ | リターンしたきっかけ »