« 金比羅さん その1 | トップページ | GSの選択まで  »

2009年2月17日 (火)

金比羅さん その2

2007年秋の金比羅さんタンデムツーリングの2日めです。

2日めは、天気が下り坂で、出発時点で雲行きが怪しそうです。
東へ向かうので、雨に追いつかれる前に帰れれば・・

Imgp5349

徳島道を通って、瀬戸内海沿いに行けそうなところで、高速降りて大鳴門橋に向かいます。何年か前にできた橋の遊歩道に行ってみたかったのです。

Imgp5353

この長いエスカレーターを上がると、遊歩道かと思っていたら、違いました。

Imgp5358

橋の全景を上から見ることができるところでした。。

少し迷いましたが、ようやくお目当ての遊歩道です。

20070924_204614891

ところどころがガラスになっていて下の「うずしお」を見ることができます。

Imgp5380

橋の中ほどで、少し広場になっていて、Uターンです。

Imgp5374

うずしおを見るというより、橋脚が結構さびているのがわかり、そっちが気になりました。

最終のおみやげを買って、これぐらいの時点で初めてトップBOXに荷物(おみやげ)を入れます。

淡路島に入ったら、雨が本格的になり、SAで少し雨宿りしました。

533333

小降りになったので、一気に帰りますが、神戸からまた雨でした。

非常に楽しかった!!

でも、これって車でも同じ事できるよねって言われてしまう行程です。そのころは、それをあえてバイクで行くってことが特別でした・・・GS乗ってる今も基本的にはあんまり変わっていません。

【SKYWAVE650LXの走り】
走りについて、750とそんなに遜色ないほどよく走ります。
タンデムの高速道路で、車をストレスなく抜くことができます。
同じSKYWAVE650乗りの方には、リッタースポーツについていける走りと絶賛する方がいますが、それは、あくまでもリッタースポーツが3割程度で、流している時の話です。
確かに、パワーモードやマニュアルモードを駆使すれば、おいていかれることはないですし、シフトを頻繁に行い人も車も多い街中では、むしろスクーター有利という状況はあります。
しかし、リター以上のスポーツバイクは、これまた一桁違う性能と思っています。ただ、アメリカンやスクーターの経験しかない場合は、そう思えてしまうほど、走りがいいということになります。

|

« 金比羅さん その1 | トップページ | GSの選択まで  »

ツーリング」カテゴリの記事

他のバイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 金比羅さん その2:

« 金比羅さん その1 | トップページ | GSの選択まで  »