« 禁煙中のツーリング | トップページ | ツーリング用テント購入 »

2009年3月22日 (日)

ツーリング用テント

だんだん暖かくなってきて、バイクでのキャンプ挑戦を身近にイメージできるようになってきました。ファミリーキャンプ用道具は一通り持っているので、ツーリング用の物をそろえていっているところです。寝袋・マットは迷わず購入できましたが、肝心のテントは悩んでいます。

ファミリーキャンプ用のテントは、OGAWAのTEARAというとても大きな物を使っています。というか、使っていました。

Teara

寝室は2.2m×3mで5人用ですが、息子が小学生時代に、これを2人で使っていましたので、快適そのものでした。。設営はパッと想像より手軽にできますが、いかんせん重かったので、持ち運びが大変でした。
前室に全ての物が収まって、さらに余裕があるため、タープを別に持って行かなくなりました。

ちなみに、現行のものはTEARA5という商品名に変更していてスペックは次の通り・・
●重 量/幕体:約11.0kg、ポール:約6.0kg
●素 材/フライ:ポリエステル75d(耐水圧1,500mm)
     内 幕:ポリエステル
     グランドシート:PVC(耐水圧10,000mm以上)
     ポール:6061アルミ合金
●パッキング/76×31×31cm

前置きが長くなりましたが・・・・
ツーリングテントでも、やはり重要視するのは、前室の広さです。せめてパニア2つが置けて、フライのチャックをインナーに入らなくても内側から締められることが条件です。
これからは、機会は減ると思いますが、タンデムもあるかもしれませんので、幅150cmは必要となります。

すると候補に残ったのは、2つです。

■1つめは、コールマンの「ワイドツーリングX/2」

Coleman_1

●収納時サイズ:約φ22×43cm
●重量:約3.7kg
●サイズ:約150×210×115(h)cm
●収納時サイズ:約φ22×43cm
●重量:約3.7kg
●フライ材質:75Dポリエステルリップストップ
●インナー材質:68Dポリエステルタフタ
●フロア材質:75Dポリエステルタフタ
●ポール材質:アルミ合金約φ10.5mm+9.5mm(メイン)
 アルミ合金約φ9.0mm(ミドル・リア)
●耐水圧:約1500mm(フロア:約1、500mm)
●仕様:キャノピー、前室、メッシュドア×2、ストームガード
 ベンチレーション、メッシュポケット
●付属品:ペグ、ロープ、キャリーバッグ

※パッキングの大きさと軽さは、魅力的です。
・フロア素材がペラペラなので、必ずグランドシートが必要になる。
・前作で不評だった通風性は、メッシュドアが2カ所になったことで、改善されているようである。
・全長210cmが唯一引っかかる点!身長180cmのため、頭や足の先が、風などでテントと当たると、快適ではない。

■2つめは、OGAWAの「STACYⅡ」

Stacy

●重 量/幕体:約3.5kg、ポール:約1.0kg
●素 材/フライ:ポリエステル75d(耐水圧1,500mm)
     内 幕:ポリエステル
     グランドシート:ライトPVC(耐水圧10,000mm)
     ポール:7001アルミ合金
●パッキング/52×19×19cm
●カラー/ブラウン×サンド×レッド
●付属品/セルフスタンディングテープ、ピン、張綱、金づち、収納袋

※STACY→STACYⅡになって、インナーテントがつり下げ式になり、フライにメッシュの窓がついている。定価ではコールマンと差があるが、実売価格ではほとんど同じである。トップケースのクラウザーK5には、あまり物を詰めたくないので、パニアに入る範囲のものという意味では選択できないか・・

・重さが結構あるのと、パッキングも大きいです。
・重さの原因は、フロアがPVCであること。しかし耐水圧のケタが違うため、一時的な土砂降り時でも水がしみこんでくるような心配がなくなる。
・パッキング長の52cmは、どこかのサイトで見たところ、ポールの長さではなく、ポールは52cmより少し短そう。であれば、ポールだけトップケースで、本体はパニアに工夫して積載可能と判断。
・これまでの経験からだと、OGAWAの品質は、コールマンより、個人的にはかなり信頼できる。

かなり、悩んでいます・・・

そこに、OGAWAから今年モデルの「FRESSA23」がようやく入荷した模様。

Fressa

●重 量/幕体:約2.0kg、ポール:約0.8kg
●素 材/フライ:ナイロン40dリップストップ
     シリコン・PU加工(耐水圧1,500mm)
     内幕:ナイロン40dリップストップ
     グランドシート:ナイロン70d(耐水圧2,000mm)
     ポール:7001アルミ合金
●パッキング/45×φ20cm

※むちゃくちゃ軽くて、パッキングも小さめ!!しかし・・

Fressa23

フライ閉じたら、前室は少し狭そうで、さらに値段がSTACYⅡより高いではないか。。。
ちっちゃいタープと併せるとそう不便でもないか・・いかん!何年か前にもあったことをまた繰り返すつもりか・・・

とりあえず、時間がとれそうなので
小川テントの横にある大阪キャンパルに行くことにしよっと!!

|

« 禁煙中のツーリング | トップページ | ツーリング用テント購入 »

キャンプ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ツーリング用テント:

« 禁煙中のツーリング | トップページ | ツーリング用テント購入 »