« デジカメケース | トップページ | ステップ交換 »

2009年5月28日 (木)

神鍋ツーリング

前回の氷ノ山のロングストレートと同じ方面ですが、神鍋に行ってきました。
・雑誌にあった神鍋高原の写真ポイントをさがす。
・床瀬そばで昼飯を食べる。
・日帰り温泉へ立ち寄る。

P1000007

雑誌に載っていたなかなかいいなぁというポイントは↑ここではありません。
おそらく見つかりましたが、新しくログハウスっぽいものが建っていて同じような写真は撮れなかったです。

別場所を探索しながら、何枚か写真撮りましたが、いかんせん薄曇りの天気で、空が青くなく残念でした。

P1000012

P1000065

先日買ったパナのFT-1のオートモード8.0で撮影しました。
なんか、色合いがきつくカメラの老舗メーカーの出すトーンとは違うように思います。が、動画機能がそれを補って余りあるのです!

神鍋方面といえば、床瀬そば・・・・
最初に行ってから20年以上経ちます。今の店になって15,6年ってところだと思います。

P1000056

店の外観です。普通の民家のようですので、初めての人は見つけにくそうです。

店の中は・・・やっぱり民家です。

Naka1

平日やや遅めの昼だったので、着いた時は6割ほどの客数でしたが、一時貸し切り状態になりました。

ここでは、いつも同じコースです。というかこのコースを食べに行っています。息子は、全て大好物だそうです。

P1000038

どくだみ茶・ごま豆腐・山菜の酢の物

次は、やまめ塩焼きとなるのですが、どうもあの姿のままというのが苦手で、パスさせていただき、その代わり松葉と呼ばれる鶏肉をダブルに、いつもしてもらっています。

P1000043

自分たちで焼くか、焼いたのを持ってきてもらうかは混み具合にもよりますが、選べます。

P1000042
野菜の煮物です。何年か前までは、しいたけを焼くメニューだったと記憶します。

P1000045

こんにゃく・うめ・壬生菜?

P1000047

最後にそばが出ます。この写真のたまが3つです。あんまりおいしくて写真撮るのを忘れかけてました。

P1000049

追加で、ぜんざいを頼みました。かなり以前は、おしるこがコースに含まれていました。

店もたまたま空いていたので、ゆっくりさせていただきました。

後は、日帰り温泉ですが、穴掘って湯が出るヤツとか、河原の温泉には、まだ寒いので、普通の日帰り温泉施設によりました。

P1000070
あんまり、大阪から遠いと疲れるので、
篠山にある「こんだ温泉ぬくもりの湯」でゆっくりして帰りました。
ここは、内風呂も露天風呂もそれぞれに、湯温が段階的に何種類かあってよかったです。

P1000023

林道に行く勇気は、まだしばらくわきそうにないのですが、
「舗装路メインで、オンロードモデルでは、少し躊躇してしまうところへ、あとほんの1歩踏み込んでいける。しかもタンデムで!」
これが、GSと私の付き合い方と思います。

|

« デジカメケース | トップページ | ステップ交換 »

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 神鍋ツーリング:

« デジカメケース | トップページ | ステップ交換 »