« 盗難保険 | トップページ | B+comの感想 »

2009年5月11日 (月)

ロングストレート

西日本で有名な兵庫県の氷ノ山にあるダートのロングストレートにタンデムで行ってきました。
一度は、行ってみたいと思っていたところで、場所はハチ高原とハチ北高原の間にあります。天気もよく最高のツーリング日よりでした。

Imgp7966

今度こそ早く起きてと思っていましたが、相変わらず寝ぼすけで、ゆっくりめのスタートとなってしまったので、行き帰りは高速メインです。

■コース
阪神高速~中国道~播但有料道~和田山~R9~
~県道87(関宮美方線)~ハチ高原~瀞川氷ノ山林道~
~ハチ北~R9~R427~遠阪トンネル~
~北近畿豊岡自動車道道路R483~舞鶴若狭自動車道~
~中国道~阪神高速

※遠阪トンネル~北近畿R483は、山間部抜けた後が、平野の真ん中を走るとてもきれいな景色と道でした。

Imgp7935

ハチ高原手前の県道87沿いの川で、とてもきれいでした。


Tana

ハチ高原スキー場のほんの手前の棚田ですが、有名なところなのでしょうか。カメラを構えた人がたくさんいました。確かに「日本の美」ってかんじです。


ハチ高原は、7年半前に息子といっしょにスキーへ行ったことがあり、雪の季節とは違うのですが、なんとなく懐かしかったです。

ハチ高原でも、きれいな撮影スポットはいろいろあったのですが、ぐるぐると走りながら話して、そのまま瀞川氷ノ山林道に入りました。

・林道に入る前は、ABSをOFFと、ASCのモード変更をします。




Imgp7950
最初の内は、舗装路ですが、直ぐに砂利道となります。この砂利がオフロードに馴れていない身にとって、大敵です。
ここは、ハチ高原側から行って、やっと砂利がとぎれたところです。


この後も、砂利がやや深く、かなり緊張して走りました。タンデムによる究極の後輪加重で、トラクションはかかり、フロントが滑るってことはあまりないのですが、ややケツ振るときもあり、ヒヤヒヤもんでした。

Imgp7957

到着しました!写真では明るく見えますが、山の中なので開放的なかんじではありません。

Imgp7970

反対側からです。ソロで250くらいのオフ車か、4輪バギーなんかだったらほんとうに楽しめたように思います。

Imgp7979

林道を抜けると、ワンディングになるのですが、やはりそこが気持ちよかったです。

ここでの休憩(外でボーっとしていだけ)が、風といい、疲労と無事走破できた安堵感とで、最高によかった。

【GSにあらためて感心!】
ヒヤヒヤどきどきの林道走行でしたが、トラブルなく走破できました。そんな道も走れれば、ワンディングでの扱いもしやすい、更にそういうところまでの道中、高速で飛ばしているポルシェにもついていけるし、そしてそれら全てがタンデムでも、他のバイクに比べて苦になりにくい。いいバイクです!!
と言いつつも、いかんせんほとんどオフ走行の経験がないにも関わらず、タンデムで行ってしまったので、今日はほんとうに疲れました。。。

|

« 盗難保険 | トップページ | B+comの感想 »

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ロングストレート:

« 盗難保険 | トップページ | B+comの感想 »