« デジカメ | トップページ | ショックショック! »

2009年5月19日 (火)

デジタルフォトフレーム

デジカメ買ってポイントも少しあるので、そのまま横の売り場にて、最近気になっていたデジタルフォトフレームも買いました。

急激に種類が増えていてびっくりです。画質と機能的にはSONY製がよさそうですが、あのSONYという文字が光っているフレームはどうも好きになれません。

結局選んだ機種は、最近FUJIフィルムが出した7インチ800×480のもの。液晶はSANYOのOEMで、視野角度は非常大きくて見やすいです。

さっそく、10年分のデータから1Gほど(昔の写真はデータ量が小さいので)チョイスして、リビングにセットしました。我が家の特殊事情で、バイクの写真は入れられないのがとても残念ですが、まだ下の子が生まれる前の写真やら、いろんな年代の写真が次々見られて、しばらく前でボーっとしていました。

Imgp8041

QVGAのものと違い画質的には満足です。

Imgp8044

機能として、
・写真・時計・カレンダーのいずれか
・時計3種類+写真
・カレンダー3種類+写真
・時計+カレンダー(3種類)
ができるのですが、写真と何かの場合、分割画面のため、どうしても写真が小さくなります。写真に、時計やカレンダーが、ハーフの座布団付きでOL(オーバーラップ/スーパー)できればいいのですが。

Imgp8043_2

対応ファイルは、*.JPGのみです。赤外線通信がついていて、携帯カメラから転送とかも簡単にできます。
これを買ってから知りましたが、SONYのものは、動画や音楽が再生できたり、機能的にいろいろあるようです。このFUJIのものは、写真たてとしての単機能のみです。

Imgp8047

液晶パネルはとてもきれいで、どの角度からもよく見えます。
うれしい誤算として、640×480でしか撮っていない写真も、再生画面では、きれいに見えました。

タイマーでON/OFF時間を設定できたり、部屋が暗くなるとしばらくして勝手に電源OFFになるなど、便利機能もあります。

写真をスライドショーで映し出していくのですが、間隔が、プリセットで5,10,30秒,1分・・・・となっていて、自分としては20秒くらいがちょうどいいのにと思っています。バリアブルに間隔を設定できればいいのですが。

次々と写真が換わっていく写真たてとして、満足していますが、今後に向けて改善されるであろうポイント(というか改善してほしいところ)をまとめておくと・・・
・時計とか、カレンダーはOL表示もできるように
・スライドショーの間隔をバリアブルで任意に調整できるように
・フォルダ分けしたグループ単位でのランダム再生機能

※写真だけでいい~写真+カレンダーor時計~音も必要~動画にも対応というふうに、バリエーションで価格別にラインナップされればもっと売れるように思います。

いつか、リビングでじっくりGSの写真が見られる日が来ればいいのですが。。。。。

|

« デジカメ | トップページ | ショックショック! »

バイク以外」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: デジタルフォトフレーム:

« デジカメ | トップページ | ショックショック! »