« ネックブレース購入 | トップページ | KTM空気入れ(足踏み式) »

2009年7月26日 (日)

ステン・マジック

チタンマフラーでないステンレスマフラーのMyGSは、当然、マフラーの色が赤茶けたかんじになっています。購入時はキラキラしていたのに、熱であっという間にくすんできます。しかたないことですが、ADV乗りのねんねんさんもお勧めのステン・マジックを使ってみました。

確かにすごいです。こんなに効果あるのかと思いました。
でも、しばらくするとまた元の色になるのでしょう。

Imgp8264

使用時は独特のにおいがします。作業時は風が強かったので、そんなに気になりませんでした。一応作業は、薄いゴム手袋つけて行いました。

まずはお決まりの・・・・・

Imgp8253

使用前です。ステンレス独特の熱による赤さびと、一部汚れや飛びし等で、まだらになっています。

Imgp8255

うぉ~!自分が写真に写っています。
よ~く見ると、汚れは残っていますが、かなりきれいになります。

Imgp8256

処理前の左マフラーと処理後の右マフラーです。

エンジンの根本は、さすがにみがきにくく少し残しました。ねんねんさんは、端っこまできれいに作業されてましたが、どうやって磨いているのでしょうか。。

※磨き終わりで、きっちり水拭きか水洗いをするよう箱に書いてありました。

処理後、ほんのちょっと走ってきました。

Imgp8263

ちょうど、マフラーの横部分(エンジンの下のところ)の金色と同じ感じの色合いになっています。

エンジンの付け根の部分は、端まできっちり磨かなくても、少しの走行後に境目は馴染んでしまいました。

確かなことかどうかわかりませんが、次走る時は、晴れの日に、なるべく高回転を使ってで、ちゃんと距離を走ります。低回転多用よりは、いくぶんか色がよくなると聞いたことがあります。たしかに慣らしの時は、そんなに回さないので、これで、色合いが違えば、また報告します。

|

« ネックブレース購入 | トップページ | KTM空気入れ(足踏み式) »

工具/道具/ケミカル類」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!
コメントありがとうございました~。
ご近所だと思いますので、ぜひぜひご一緒に走りにいきましょう!
これからもよろしくお願い致します♪

投稿: ねんねん | 2009年7月29日 (水) 13時09分

ねんねんさん
勝手に登場させてしまい失礼しました。
にも関わらず、コメントありがとうございます。

その際をするときに、
どうもシリンダーヘッドにステン・マジックが
つきそうで、やめてしまいました。

先日、そちらのブログにもコメント入れさせていただきました。

投稿: たーぼっく | 2009年7月29日 (水) 00時02分

こんばんは!
ステンマジックを試されたみたいですね~(^^)v
エンジンの付け根の部分は、ウェスを細く切って巻きつけて磨いています。
ピカピカに磨いてもすぐに熱焼けしてしまいますが、すぐにリセットできるところが良いですね♪
フラットツインのエギゾーストは目立つので、こまめにシコシコ磨いていまーす。


投稿: ねんねん | 2009年7月28日 (火) 22時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ステン・マジック:

« ネックブレース購入 | トップページ | KTM空気入れ(足踏み式) »