« 530DTの取り付け | トップページ | B+COMのスピーカーをヘルメット内蔵に »

2009年8月20日 (木)

B+COMとau携帯

最近、ソロでちょい乗りがほとんどで、ビーコムをつけていくのですが、そういえば・・・電話の着信があった時、メインボタンを押したにもかかわらず、電話に出られないことが何度かありました。春頃からなにか設定が変わったのか?思い当たるところはあまりありません。仕様はというと、着信時はメインボタンを一度押すことで電話に出られます。

先日、意を決して、SPをJ1の内側にに取り付けた際、テストで家で何回も電話しましたが、auの電話接続時に着信電話に出るには、

Bluetooth着信鳴動を「携帯のみ鳴動」

にしておくのがポイントのようです。

こうすると、100%に近い確率で、着信した電話に出ることができます。このモードでもB+comの着信音は鳴ります。

「接続相手のみ鳴」とか「両方鳴動」にした場合、1回目の着信電話はとることができますが、2回目以降は、電話に出られません。但し3つのモードともに、発信は問題なく行えました。

au電話と書いたのは、私が使っているのは、Primier3ですが、サインハウスのHP上は、W○○Tの設定方法で載っていたので、au機種にある設定のコツかと思いました。

au電話を使っていて、もし同様の症状の(着信に出られない)方がいれば、一度試してみてはいかがでしょうか。。

たったこれだけの設定で、ストレスなく使えるようになりました。ウォークマン携帯なので、電話終了後の会話と音楽の切り替えは、納得できる時間で復帰します。

しかし、そんな裏技、なかなか気づかんぞ!!(NNKz)

それとB+comは、203の80gのバージョンでの話です。

|

« 530DTの取り付け | トップページ | B+COMのスピーカーをヘルメット内蔵に »

Bluetooth」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: B+COMとau携帯:

« 530DTの取り付け | トップページ | B+COMのスピーカーをヘルメット内蔵に »