« モトラッド大阪中央 | トップページ | 530DTの取り付け »

2009年8月18日 (火)

KTMの空気入れを使ってみました。

先日、ネックブレースと同時に買ったKTMの空気入れをようやく使いました。思っていたより、とても使いやすく、空気入れの先についているの空気圧メーターもまずまず正確なように思いました。

Imgp8349

この先のデジタルメーターは、単位をkg/cm・bar・pasclの3種類をセレクトできます。平均値ではなく、その時々の圧を見ているようで、空気を入れている時は、変動しながら圧が増えていきます。

先のレバーは、自転車等の空気入れと逆で、レバーが倒れている(パッケージ写真の状態)のがフリーで、レバーを立てるとバルブとロックします。

Imgp8351

デジタルメーター表示の圧の数値とこの空気圧計での値とは、一致していました。

Imgp8350

家で使うときは、これまでこれを使っていましたが、これに比べて、KTMの方が空気をかなり入れ易いと思います。ラフ&ロードの携帯用は未だ使ってないので、そちらとは比べられないのですが。。

|

« モトラッド大阪中央 | トップページ | 530DTの取り付け »

用品/小物・インナー」カテゴリの記事

工具/道具/ケミカル類」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: KTMの空気入れを使ってみました。:

« モトラッド大阪中央 | トップページ | 530DTの取り付け »