« 慣らし | トップページ | ワインディング満喫! »

2009年10月 9日 (金)

エンジンオイル

空冷(油冷)の場合、オイル量とオイル交換サイクルは気にするようにしています。

昔々400に乗っていたころ、夏場オイル管理を無頓着にしていて、いつのまにか出先で、6000回転以上まわらなくなってしまい、トルク感も少なくなってしまいました。焼き付いたのかもしれません。それが、その出先で、突然の夕立に会い、エンジンが冷えたのでしょうか、急にもとに戻りました。

若気のいたりですが、この時オイルって重要なんだとつくづく思ったものです。

Boxerに乗る人は、その辺のことは皆十分理解されていると思いますが、オイルは足りなくてもよくないですが、入れすぎもよくないです。

1200のBoxerの場合、オイル窓の下限から上限で、約500ccとのことです。オイルが下限に近い状況まで減っていたなら、250ccくらいを継ぎ足しています。

ここで注意するのは、オイルを足しても、窓から見えるオイル量が増えるのに時差があります。また、取説には、1H以上走行後のオイル量で判断することとあります。ですので、下限以下でぎりぎり見えない状況でも継ぎ足しは、300cc程度にとどめておくことです。窓の上限まで入れてしまうのも、あまりよくないそうです。GSはオイルの減りがさほど多くないと思いますが、サイドスタンドを多用する場合は、理屈的にオイルの減りが少し多くなると思います。

オイルについては、Dで頼む時は、BMWジャパン純正にしています。
セルフで交換するときは、多くの方が使っている米国BMW純正のものを使っています。これは秘密基地で入手しています。そういいえば、この代表の方が、渡米先で急逝されたということです。今後はご子息が続けていくとのことです。謹んでご冥福をお祈りいたします。

さて、この米国製は安価でリーズナブルですが、走行後はやめの段階でオイルが黒く濁ってきます。ジャパン製のものの方がいつまでも飴色に見えます。只、交換で抜き取ると、その汚れ方や粘度は大差ないようにかんじますが、窓から見た時に、黒いか飴色かは、少し安心感が違いますね。。

|

« 慣らし | トップページ | ワインディング満喫! »

R1200GS」カテゴリの記事

工具/道具/ケミカル類」カテゴリの記事

コメント

お互いに車vsバイクで1勝1敗(?笑?)のようなかんじですね。。

とりあえず、ADVの方の問い合わせにメアドを入れておきました。

投稿: たーぼっく | 2009年10月13日 (火) 23時25分

ビンゴ~!(*゚▽゚)ノ

私はクルマでした~。
ちょうど地下鉄の都○駅前の信号が変わりスタートされた時に
反対車線でスライドしました♪
もっと早くに気づけばよかった~(。>0<。)

私の連絡先などお知らせ出来ればと思っております。
もし、ご迷惑でなければメルアドにご連絡頂けたら嬉しいです。

投稿: ねんねん | 2009年10月13日 (火) 20時27分

ねんねんさん

15:30くらいならBingo!です。
またまたストレートに工具買いに行ってました。

関○交差点ですれ違ったADVでしたか??
少し小柄に見えたので、その方ではないかと思ってますが。。

投稿: たーぼっく | 2009年10月11日 (日) 21時03分

オイルが足りないのは警告ランプで知らせてもらえますが、入れすぎは気が付かないと大変なことになりますね・・・
特にBoxerのエンジンオイル量管理は慣れないと、ビックリさせられることがあります ←体験者です(^-^;

ところで10日に都○本通りを東へ走行されていませんでしたか~?
その方は、青GS+FOG点灯のエンデューロヘルでした♪

投稿: ねんねん | 2009年10月11日 (日) 18時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エンジンオイル:

« 慣らし | トップページ | ワインディング満喫! »