« 廃油処理箱 | トップページ | 紅葉の中 »

2009年11月28日 (土)

バッテリー追加

VX-8を、ブルートゥース、FMで音楽聴きながら、無線も使用・・・

ということになると、Lバッテリーでも冬だと5~6時間の持ちとなる。

もっとも外気温による差はあると思うが、カタログ記載より、かなり短いその理由は、たぶんブルートゥース使用によるものであろう。

先日、久しぶりに秋葉原に行き、さらに久しぶりにガード下(ラジオセンターと言うらしい・・・ずっとガード下って言っていた)に行き、思いのほか安く買えたので、Lバッテリーを1つ追加した。

店員がよってきて・・・電卓はじいて・・「¥○○くらいで」
私「それだっら、買わないよ。地元の方が安いし・・」
店員「だったら、いくらならいいの?」
私「ずばり○○ならいいんだけど」
店員「う~ん、じゃそれでいきますよ!」

という、なんかなつかしいやりとりを
大阪ではなく、東京でしてきました。

Imgp8752

標準1、Lバッテリー2、という体制にした。

あんまり容量とか見てなくて、単にLバッテリー=持ちがかなりいいということで、買ったが、この本数なら、標準バッテリーでもよかったかも。。

なんといっても、厚みが結構違うのです!

Imgp8754

こっちが標準の容量

Imgp8755

こっちが、Lバッテリーの容量
単純計算で約1.6倍の持ち・・

GSの電源は、ナビとフォグランプ使用で、イグニションONの時は、毎回バッテリーマークがつく。さらにDWAの暗電流もあるので、バイクからの電源は取らない方向で進めていく。

電源系統のノイズ等にはまると、これはなかなかやっかいな事になるので、そういう心配から解放されたいということもあった。

さらに、ブルートゥース接続なので、エンジンONの瞬間、無線が瞬停して、ペアリングが切れたりするかも(未確認)との心配からも解放されるので、VX-8にした以上は、バッテリー運用でいくことにしている。

とりあえずは、ハンディのままタンクバックの取っ手に引っかけていても、実用上さほど問題ないが、なんか「いまいち」にかんじてきた。

これから、アンテナと設置場所については、悩むことになりそう。。

|

« 廃油処理箱 | トップページ | 紅葉の中 »

無線関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バッテリー追加:

« 廃油処理箱 | トップページ | 紅葉の中 »