« PTT_SW取り付け | トップページ | RCカー② »

2009年11月11日 (水)

RCカー①

先日のツーリングの際、ひょんなことからRCの話がちょっと出た。

その時の話で、共通項はどうも1/10バギーである。

RCは、今は全くやっていないが、飛びもの系と地上系を含めて、10台以上が、タンスの上とかに眠っている。

その中で、1/10バギーは、自分自身一番思い入れのあったジャンルなだけに、なんとなく懐かしく思い、20年前の主力2台を埃まみれの中から取りだしてみた。

Imgp8663

左:yakomoのスパードッグファイター(4WD)
右:associateのRC-10(2WD)

まずは、2WDの通称アソシから・・・

Imgp8660

全部自分で塗装。RCは透明ポリカーボネイトを裏から塗る。
そうすることで、少々ぶつかっても、塗装がはがれない。

Imgp8657

Imgp8653

Imgp8647

我ながら、がんばってグラデーションをかけたものだ・・・
色の境目にガーゼを少し浮かしてマスキングし、裏塗りのため、濃い色からスプレー開始したように記憶している。。

Imgp8651

Imgp8644

ホイールまで、塗装+レタリング+クリア・・どこまでこってんねん。。

Imgp8629

ボディは鉄製。サスが国産?に比べてかなりしなやかであった。
京商のアルティマに比べ、砂地での走破性、ジャンプ後の安定性がよかったように思う。

Imgp8630

アンプは、当時、国内メーカー未対応の高周波アンプ。
えらいもんで、バッテリーの持ちが変わったような気がした。。

Imgp8631

モーターは、トリニティ派であったが、これはヨコモのものと思われる。
(はずしての確認はさすがに大変なので・・)

確か、もう一台くらい組める予備パーツがどこかにあるはずだが、
どれが、どのパーツかは??

ただ、破損しやすいスポイラーは、予備も塗装済みであった。

Imgp8636

Imgp8637

今走るかどうかは??であるが、機会あれば、また走らせてみたい・・

明日は、SPDFについて・・・・・

|

« PTT_SW取り付け | トップページ | RCカー② »

趣味」カテゴリの記事

コメント

ねんねんさん

やはり、同じバイクに乗るという時点で
出発点とか到着点とかも
共通するものが、あるのかもしれませんね。。。

NOVAKって、まだ日本で売ってなくて、
わざわざハワイで買ったのですよ!
アソシも現地では安くて、パーツ取り用に
もう1台買ったりしました。

投稿: たーぼっく | 2009年11月13日 (金) 23時09分

アソシRC-10ですかあ♪
当時、中学生だった私にとっては憧れのマシンでした~(*゚ー゚*)
NOVAKアンプにトリニティモーター・・・懐かしい!!!
プロポはSANWAをお使いだったんですね。
私のEP2WDバギー歴は、マイティーフロッグに始まり、FOX、トップフォース、
スーパーアスチュートとタミヤオンリーでした(^-^;

投稿: ねんねん | 2009年11月13日 (金) 13時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: RCカー①:

« PTT_SW取り付け | トップページ | RCカー② »