« キーケースとシールドケース | トップページ | 一足お先に »

2010年2月16日 (火)

無線機アンテナⅡ

VX-8用のショートアンテナの野望?は打ち砕かれ、別のことを試してみることに・・・

といいつつも、かすかな望みでショート版で最チャレンジ!

Imgp9053

前から持っていたBNCタイプです。
これにSMABNCをつなぐことによって若干ANT長が見かけ上長くなるので、ラジオ受信で改善されるか・・・!?

■結果・・・全く改善されず、
      むしろSMAタイプの物の方が
      まだましだったようなかんじ!

こうなると、王道で車体取り付けでいくか・・・・

Imgp9055

予想はしていたものの、やはりラジオ受信はよくない。
でも、あの90cmくらいの長いのはちょっと・・・

それに、ステーは前に買ったものの
ほとんど忘れかけていたTOURATECHのパニアの上につけるバックとアンテナステーとの共存も??

もう一度、無線ショップをのぞいてみると・・・
なかなかよさげなものがありました。

Imgp9051

左:ダイアモンドの15cm
右:スタンダード純正の17cm

たった2cmの違いは大きく、さらに細さとフリキシブルなところがGOOD!

Imgp9052

受信感度については、純正とほとんど同じ!

ということで、しばらくはこのかたちでいくつもりです。

あとは・・・
ハンドルまわりの「スッキリ」化をしなくては・・・

|

« キーケースとシールドケース | トップページ | 一足お先に »

無線関係」カテゴリの記事

コメント

ブルーベアさん

ハンドルまわりをすっきりするには
メーターまわりがゴチャゴチャしてきて
イタチごっこのようです。
とりあえず、純正のアングルを手配しましたが
幅が狭いのでナビだけで占有されるかも?です。。

投稿: たーぼっく | 2010年2月16日 (火) 14時11分

私もハンドル回りがゴチャゴチャしてきていますが、取る物が無い・・・
(;一_一)
私の場合、ナビのケースがでかいので、防水仕様のゴリラ出ませんかねえ・・
( 一一)

投稿: ブルーベア | 2010年2月16日 (火) 07時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 無線機アンテナⅡ:

« キーケースとシールドケース | トップページ | 一足お先に »