« ケースガード | トップページ | 宇治川ライン~青山高原~美杉村 »

2010年3月25日 (木)

レーダー探知機+マウント

1回だけ取り付けて、すぐに「やっぱりや~めた!」となっていたレーダー探知機をもう一度見てみると、「もしかしたらうまくつくかも?」と思い、少し手を加えました。

Imgp9229

使わずに余っていたこのレーダー探知機は、元々の取り付けがバイクへの転用ができそうもないのと、さらに、その大きさ=重さがネックです。

Imgp9227

底面がバッテリーのフタ兼、取り付けとなっていて、2種類の底フタがついています。その1つの底フタに、以前サインハウスのマウントCパーツで座がつぶれて先のボルト付ボールだけとっていたのが出てきたので、取り付けたところ、まずまずいけそうです。

Imgp9226

Bパーツに載せるようにして取り付けると、重量も分散していい感じかと。。

ZUMO用アングルに付けたカメラ用マウントと排他的使用でいこうかと思います。 取り付け時、ナイロンナットはその厚みでフタができなくなったので、普通のナット+ネジロック剤にしましたが、緩みが心配です。
アイドリング時はエンジンからの振動、走行中は路面からのショックが大きく伝わるだけに、これもリハーサルしてからの使用にした方がよさげです。

|

« ケースガード | トップページ | 宇治川ライン~青山高原~美杉村 »

ナビ/マウント/電子機器」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: レーダー探知機+マウント:

« ケースガード | トップページ | 宇治川ライン~青山高原~美杉村 »