« ゴアテックスインサーター | トップページ | インナーキャップ »

2010年4月18日 (日)

ダイソンのリコールその後

リコール対応で、電話するようにとの案内があって、しばらく忘れていたのですが、先日TELしました。

すると・・・

丁寧なオペレーターの対応で、

1)保安部品を無償で送るか

2)手数料\15,000で最新機種と交換するか

この2)は次の青以外の3種類から選べるとのこと

Imgp9350

DC26っちゅうのは、とても小さい反面、ゴミもこまめに捨てないといけない。タービンヘッドという吸い込みの力でブラシが回転する以外に、モーターヘッドという別モーターで先のブラシが回転する機種も選べる。現行のトップモデル。

DC22の方は、今のよりひとまわりくらいしか小型にならないが、ゴミをためるところもそんなに小さくないし、この製品のみ5年保証がついている。DC26の方は2年保証。

と悩んでしまいます。。

この話があるまで、次はダイソンをやめて、やっぱり紙パックにしておこうと思っていたのですが、15,000円となると話が別です。今のも、もうすでに7,8年使っているし・・安いところでも実売で6~8万する掃除機なので、なかなかいい対応です。

こういう事があると、企業イメージってあがりますよね。

|

« ゴアテックスインサーター | トップページ | インナーキャップ »

バイク以外」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ダイソンのリコールその後:

« ゴアテックスインサーター | トップページ | インナーキャップ »