« BMOJ更新 | トップページ | R169~R166 »

2010年5月 2日 (日)

三岐鉄道

前から少し興味のあった三岐鉄道の駅にある貨物博物館を見に行きました。

三岐鉄道は、三重県の桑名と四日市の間の近鉄「富田」という駅から出ている単線です。西武電鉄の払い下げで運行しており、その駅の1つに勇士による貨物車関係を集めたところがあるのです。

いわゆる「鉄」ですが乗り鉄ではないので、車で行くことに・・

GWなので、高速道路はどこも混んでいるかと調べるて、コースどり考えたら、一部混み合って50~60km/hに流れが落ちるところがあったものの、ピタっと止まるような渋滞は皆無で行きも帰りもOKでした。

往路:西名阪~東名阪
復路:東名阪~新名神~京滋バイパス~第二京阪

P1010829

R306はツーリングにもよく、多くのバイクとすれ違いました。

P1010831

最近、山の間を走ることが多く、こういうひらけた景色は久しぶりです。

P1010835

ところどころきれいな色合いでした。

12435

到着するなり、めったに来ない?電車が来ました。

P1010876

やってきたのは、丹生川駅! 
「にゅうがわ」と呼ぶようです。

P1010844

貨物車以外にも機関車もありました。

P1010842

その機関車の隣が、博物館で、毎月第一日曜日のみオープンです。
もしかして、GWだから開いているかな?っとほんの少し期待しましたが、やはり閉まっていました。

P1010849

手作りで貨物車をレストアしていました。。

11641

その奥に何両かの貨物車が・・とても近づいて見れます。

P1010860

先頭の汽車の窓が割れていました。。

P1010859

これが、ここの目玉で、発電所のトランスとかのとても重い物を運ぶ貨物車らしいです。

P1010858

この真ん中が割れて挟み込むらしいですが、どうなるかは想像できなかったです。


P1010867

すごい車輪の数です。。


P1010875

やってきた電車は元西武の電車。

実は、niftyの記事にあったのが、ここに行ってみようと思うきっかけで、その記事の中に「昔の小学生の同級生にバッタリ出会ったかんじ」なるコメントがありました。

私は幼稚園の時、東京(都下)に住んでおりまして、西武電車に乗って幼稚園へ通っていました。なので、自分もそういう気持ちになれるかと思っていましたが、これは、私が高校か大学くらいに走っていた電車です。私の通園に乗っていたのは、ピンクと肌色のカラーのもので、そういう気持ちにはならなかったです。まあ、それは今から40年以上前の電車ですから。。
そう考えると、大阪環状線の103系は超長寿電車ですね!!

56451

サイクルバスと書かれてる通り、自転車の持ち込みができる電車のようです。

私たち含めて、2グループしかいないレアなポイントでした。

三岐鉄道はこの丹生川駅以外も、こんなかんじのプチ見所のある駅がいろいろあるそうです。

ツーリングに適した道沿いに沿線があるので、バイクで行くのもいいかもです。ただ、R421およびR477(鈴鹿スカイライン)は、ともに土砂崩れで通行止めでした。

P1010884

帰りがけ、たまたま寄ったところで、昼飯です。

P1010881

なかなかおいしかったです。
ソースやドレッシングを数種類から選べ、ごはん・味噌汁、キャベツの他に漬け物もおかわり自由でした。めいっぱいおかわりする大阪の親子であったのでした。。。

|

« BMOJ更新 | トップページ | R169~R166 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

ブルーベアさん

ある意味、ずぅ~っと続いているのは
電車系のことかもしれません。

この地方行くと、みそかつは外せないのですが、
ここにあった辛子醤油というのが、とてもGOODでした!!

投稿: たーぼっく | 2010年5月 2日 (日) 20時34分

たーぼっくさんは、ホント趣味がおおいですね・・・m(__)m

そのとんかつも旨そうですね。

私も今日は嫁さんと西国33ヵ所巡りです・・(*^^)v

投稿: ブルーベア | 2010年5月 2日 (日) 07時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三岐鉄道:

« BMOJ更新 | トップページ | R169~R166 »