« ラリー2ベスト | トップページ | 篠山~亀岡プチツーリング »

2010年7月11日 (日)

高速無料区間

先日、高速無料区間となった若狭舞鶴道と京都縦貫道を走った。

ETCゲートのあるゲートは、出口で「¥0」と表示されます。

残念ながらその写真はないのですが・・

で、京都縦貫の亀岡って確かETCなかったけど、どうなっているのだろう・・

通行券とって・・・?

とりあえず突入してみよう!

P1020226

ゲートが閉まっているのですが、元の料金徴収機に「押しボタン」がついていて、それを押すと、ゲートが開くというものでした。

GSでゲートに入ると・・・
トラック用ボタンは高く、乗用車は低く感じました。

同じく京都縦貫の園部は、ゲートをフリーにスルーできるようになっていたので、こんな仕組みを作るのももったいないように思うが、他車の状況を見ず、自分だけのペースで、運転するドライバー(ライダー)がいると、危ないから、こういうことになるのでしょう。。。

ETCがバイクにも導入されて久しいのだが、
人間の慣れというやつで・・・
もはや、バイクで券受け取って、料金払って、なんかいちいちやれないって多くの人が感じていると思う。自分ののろうとしている入口のETCが調整中とか使えなかったら、1区間は下道でいいや! って思ってしまいます。。

|

« ラリー2ベスト | トップページ | 篠山~亀岡プチツーリング »

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高速無料区間:

« ラリー2ベスト | トップページ | 篠山~亀岡プチツーリング »