« レーダー探知機の取り付け位置は・・・ | トップページ | スロットルロッカーの位置 »

2010年10月26日 (火)

水陸両用バス

レーダー探知機の受信テストの帰り道・・・

P1030226

水陸両用バスを発見!

これまで、回送中のこのバスは何度か見かけましたが、お客さん満員は、はじめてです。

ちょっと時間もあったので、追跡します・・・

P1030228

窓がないので、バスガイド?の声が響きながらの走行です。
かなりゆっくりですが、ガイドを聞きながらのんびり追跡。

P1030229

スクリューはワイヤーでつっていて、着水直前に降ろすようです。

P1030231

無事、着水完了!

P1030232

皆さんとても楽しそうでした。

それでは、着水時の動画を・・・

思いの他だんどりよく着水ポイントに来ました。

動画のスタートボタンを押し間違えて、頭が少しかけてしまいました。

結構勢いよく行くもんです。そうしないと途中で立ち往生するかもしれませんね。。。

ヘルメットかぶったまま写真構えていたら、
大阪のおばちゃんに「おっ!ライダーや!かっこええ」と言われました。

|

« レーダー探知機の取り付け位置は・・・ | トップページ | スロットルロッカーの位置 »

バイク以外」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 水陸両用バス:

» 新明和工業、水陸両用救難飛行艇US−2を来年度にも海外販売へ [サッカーはエンターテインメントだ!]
新明和工業の金木忠社長は28日、自衛隊向けに生産している水陸両用の救難飛行艇「US−2」を来年度にも民間転用して海外に売り出す方針を明らかにした。不必要な部品を削り、機体価格は現在の100億円から70億〜80億円に引き下げるという。... [続きを読む]

受信: 2010年10月29日 (金) 10時54分

« レーダー探知機の取り付け位置は・・・ | トップページ | スロットルロッカーの位置 »