« サインハウスと決別・・・? | トップページ | ビーコムのサポート »

2011年1月14日 (金)

PDAホルダー比較

VX-8に使っていたサインハウスのマウントをテックマウントに交換しようとしたのですが、あまりもの寒さのため、中途で断念しました。

VX-8は、PDAホルダーにゴムバンド併用してとめています。

PDAホルダー部分については、やはり製造元は同じものでした。

P1030852

左がテックマウント
右がサインハウス

P1030853

最近OEM元のそもそもの製品にマイナーチェンジがあったようで、左のものの方が新しく、一番広げた時の幅もあります。

P1030854

取り付け部分は全く共通です。

P1030855

違いは・・・
・この止めるツメの形状
・開き幅
・サインハウス(旧タイプ)のはカチカチとクリック感を伴って段階的に挟み込むのに対して、テックマウント(新タイプ)のはシームレスに挟み込める感じで、オープン時ににもそうろっと開きます。

P1030859

いろいろ向きを変えたりして、ほぼ元のサインハウスのものと同じ位置関係にVX-8がくるよう準備ができました。

P1030857

ですが、端に力がかかるので、やはりこの向きで再検討です。。

てなところで、寒さに負けて、終了!となりました。

テックマウントは、なかなかしっかりしています。
1本ねじでとめるところには、互いの部品に凸凹があり、強い力がかかってもねじを締め付けていれば回転しないような作りになっています。

|

« サインハウスと決別・・・? | トップページ | ビーコムのサポート »

ナビ/マウント/電子機器」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: PDAホルダー比較:

« サインハウスと決別・・・? | トップページ | ビーコムのサポート »