« サイドカバーリニューアル | トップページ | サイドスタンドのゲタ2 »

2012年7月13日 (金)

転んでわかる転ばぬ先の杖!

この前の事件・・・

車両引き上げ時では、やはりファイナルギアケースの下に擦り傷が入ってしまいました。

基本パニア付きでしか走らないため、ここがすれることはよっぽどの事がない限り・・・と思っていたのですが、よっぽどのことがあったわで・・・

このファイナルギアケースのキズ対策として、マッドスリングと同じ発売元で、ケースガードという商品がある。

Imgp9217

これは、2年ほど前に出てすぐ買ったが、
イマイチ自分のイメージに合わないので
ブルーベアさんに引き取ってもっらったという経緯がある。

その時の理由は3つ
①常にパニアをつけているので、この部分がすれることはほとんどない
②材質を含め、見た目が好みではなかった。
③これを付けることによって、大きなキズは防げそうだが、小さなキズは入ってしまうかも。

今回、実際にいろいろと想定外の事が起こったわけで、この部分も対策しておこうと思い、久々にWunderlichやTouratechなんかを探していると、ワンダーリッヒから、ケースではなく、バーで保護するものが出ていた。

P1080894

取り付け方法は前出のケースガードと同じで、アーム底のへこんでいるところにアダプタをはめ、ネジで挟み込んでいく。

デザイン的には、自分としてOKの範囲である。
またこれを付けることによる小さなキズもつかない。

念には念で・・アームと触れる部分には、いつもの自己融着テープによる養生作戦!さらに

P1080895

バーの方は、元々付いている4つゴムの間をクッションでうめておいた。

まだ、取り付けていないので、装着イメージは販売元の画像より

8700981_r12gs_gr

8700981_r12gs_a_gr

これが、活躍しないことを祈るばかりである。

PS.この商品の取説はドイツ語のみだった。

P1080896

パッケージって英語でメッセージが・・・
だったら、説明書も英語のも付けてほしいのだが。。。

|

« サイドカバーリニューアル | トップページ | サイドスタンドのゲタ2 »

オプション(車体装着)」カテゴリの記事

コメント

にっしゃんさん

これ、全面かぶせるのに比べると
結構スマートと思っていたのですが、
かなりの重さです。
いわゆるバネ下が重くなるので、
ちょっと微妙かもしれません。

投稿: たーぼっく | 2012年7月13日 (金) 13時47分

めっちゃカッコ良いですやん!
私、こうゆうの好きですし、
GSは大げさな程のガード類が似合います。
それでいて、もしかの時に万全ですしね。

今度、たーぼっくさんのGS見せて貰うの凄く楽しみです。

投稿: にっしゃん | 2012年7月13日 (金) 10時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 転んでわかる転ばぬ先の杖!:

« サイドカバーリニューアル | トップページ | サイドスタンドのゲタ2 »