« ちょっぴり贅沢なランチ | トップページ | MOTULの容器 »

2012年9月24日 (月)

メッシュグローブその後

メッシュウェアとお揃いのHYODメッシュグローブが
やぶれてしまい、修理に出していたところ・・・
約1週間後に、
「今年から対策品に変わっているので左右とも交換とし、発送します。」
との連絡が入りました。

翌日、新品が送られてきてのがこれ

P1090525

デザインは継続モデルだが、微妙に仕様が変わっている。

新旧比べてみると

P1090526

左が新、右が旧、表側は全く同じである。




P1090527

同じく左が新、右が旧で、旧の方は内側の白い革の面積が大きい。
この白い部分が結構薄くて、はめる時に引っ張る力で破れてしまった。
今年モデルは、その白の革の面積が減って、厚めのパッドチックな部分の面積が増えていた。色合いもグレー部分がなくなり、黒になっている。




P1090528

継続モデルと思っていたら、きっちり改良していっているのだ。
まるで、ヨーロッパ車のようなかんじに思えた。

使用回数こそ数回であるが、1年前に購入したグローブを快く新品に交換してくれたショップの対応に感謝し、こういうところをきっちり改良していくメーカーの姿勢に対しては、敬意を払いたいと思う。

|

« ちょっぴり贅沢なランチ | トップページ | MOTULの容器 »

装備/ウェア・グローブ・シューズ系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: メッシュグローブその後:

« ちょっぴり贅沢なランチ | トップページ | MOTULの容器 »