« リアシート | トップページ | カタログ到着 »

2012年10月 8日 (月)

ゲタのゲタを作り直し

前回作った木製のサイドスタンドのゲタのゲタ・・・

長野ツーリングで使ってみたのですが、どうも熱で両面テープがふにゃふにゃになってはがれてきました。

粘着力はしっかりしているのですが、サイドスタンドを地面に付けると、ゲタのゲタとゲタが滑って、結局ゲタのゲタは、使い物にならなかったのです。

今回、性懲りもなく再チャレンジです!

ゲタのゲタとゲタが滑らないようにゲタの型に合わせて、彫刻刀で少し彫ってみた。

P1090619

彫刻刀なんて、何年ぶりにさわったのだろうか。。

サイドスタンド収納位置がマフラーの近くであり、真夏の路面やエンジンから受ける熱の影響も考慮して、両面テープの種類を変更

P1090621

200℃までOKとのこと!

取り付けるとこんなかんじ

P624

クリアランスはギリギリ!

P1090623

本心は作り直したい!でも、面倒・・・

前回のは1日ももたなかったが、今度はどれくらいもつかなぁ。。

|

« リアシート | トップページ | カタログ到着 »

R1200GS」カテゴリの記事

用品/小物・インナー」カテゴリの記事

コメント

にっしゃんさん

別ににっしゃんさんが、すいませんってことでは
全くありませんので。。
あそこですっかりゲタの存在忘れてましたからね。。

この前の失敗があって、今回の改良版です。
ただ、無理して貼り付けなくても、
こういう木片を持ち歩いているだけで十分なような気もします。
でも貼り付けないとその場に忘れるような・・・
まあ、しばらくこれで様子見します。。

投稿: たーぼっく | 2012年10月 9日 (火) 19時56分

こんちわ! 今週もよろしくです!
 こう言うハンドメイドが本当のカスタムですよねェ
今度はなくさないように 後ろから見てます。
って、走ってる時に落としたんじゃないですよねェ
私があの暗がりで気が付かなくてすいませんでした。

投稿: にっしゃん | 2012年10月 9日 (火) 17時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゲタのゲタを作り直し:

« リアシート | トップページ | カタログ到着 »