« またまたサイドスタンドのゲタ | トップページ | ランチツーリング »

2013年5月27日 (月)

Driftの定位置

DriftHDというカメラを車載用として使っているのですが、最初に決めたトップケースの右サイドでは、どうもハンドル左につけているリモコンの電波が届きにくいようで、実際、撮ったつもりの写真が記録されてないことが、よくありました。

たぶん自分の体で、遮っているのかもしれません。

なので、左側で試してみることにしました。

左に移動させる際、もうひとつ気になってたこととしては、

写真に自分の体が入りすぎていること!

これを改善させるべく、こんな付け方をしてみた。

P1110419

少し大きめのクリップに両面テープで取り付け




P1110421

前方を撮る時は、クリップになにかをかまして、やや外向きに




P1110422

カメラを前後ひっくり返して、後方を撮るときは、クリップに何もかまさず、トップケースの曲がりで、そのままやや外向きに

意外にしっかりついてるし、自分の要望にぴったりとなった。




P1110424

念のため、両面テープのみなので、落下防止用にピックに凧糸を通して




P1110423

こんな感じで使用する予定

あっ!カメラが反対?

このDriftHDってレンズが自由に回り、カメラがどの向きでも水平に撮ることができるのであった。

|

« またまたサイドスタンドのゲタ | トップページ | ランチツーリング »

ナビ/マウント/電子機器」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Driftの定位置:

« またまたサイドスタンドのゲタ | トップページ | ランチツーリング »