« パニアのシール | トップページ | 新型と一緒に走って »

2013年6月17日 (月)

松坂? GSツーリング

2週連続の慶弔事連チャンが済み、3週ぶりにバイクに乗りたい!
でも、季節は梅雨・・・・だが、今年はカラ梅雨!
なんと!日曜日は晴れではないですか!

ということで、6/16(日)久々のGSツーリングに行ってきました。

今回は1月以来となる久々に、まあまあ真剣にルートを考えてみました。

いつもの航空写真とナビの経由地を駆使してのルート作りも、久しぶりだと、結構楽しく感じた。やはり、元々こういうことが好きなのだろう!
というか、こういう下調べ作業って、自分の中で、モチベーションがかなり高いのである。
2週に1回ほどのバイク、どうせ走るなら、空いていて、いい感じのカーブが続く道がいい。その先に、なんとなく景色とか飯とかがあればいい。
その先にという部分が自分の中では、たいてい後回しなのだが。。。
その○○がいい!という思いが強いほど、それを達成するための準備が苦にならないのである。

モチベーションって、漠然とした「やる気」って一般的に思われれがちだが、
そもそも「動機」なのである。
その行為に対する「動機」をどれだけ持っているか、それが、モチベーションの高さなのである。
そして、いずれにしても「好き」っていう部分がないと、どんなことでも継続することは難しいとも思う。

これまでのツーリングプランは、多く走りたいという気持ちから欲張った行程となりがちだったので、今回はちょっと余裕のあるくらいで計画してみた。

File0001

西名阪 朝9時、天理PAに集合!

今回の参加車
・新型水冷ブルーベア号’(なぜかダッシュ付きということで・・)
・トリプルブラックGSのにっしゃん号
・銀ベンチャーの水平号
・砂浜ベンチャーのたーぼっく号(波砂海のイメージなんで)

■コース
西名阪・福原~R369経由R166~R368
R42ちょっと経由して、宮川沿い県道
うなぎ膳
伊勢道玉城~高速で久居IC~R163~農道をつなぎK4
R369に戻りハーブクラブ(フルーツピザ)
西名阪針~帰阪

0616l

広域図

0616s

ちょっと詳細図

タイミングがよかったこともあり、快走路の連続であった(自画自賛)

集合の写真もなく・・・

File0002

今回もDriftHDの撮影はうまくいかなかった。。
バッテリーのゆるみ対策で解決したはずだったが。。

なので、走行中の写真もなく・・・

まず、やって来たのは道の駅茶倉

P1110637_2

少し手前のR166にある飯高に比べると、こじんまりしているが、
ここの駐車場横の木陰に腰掛けてしゃべっていると
高台ということもあり、なんかとても心地よく
思いの外長居してしまった。

ここから30分もかからず、お昼ごはんの目的地「膳」に到着。

P1110638

12時ごろに到着して、なんと10組のお待ち状態。

P1110640

名前を書いて、川のせせらぎを聞きながら順番を待つことに・・・

この待ち時間、実はとても有効な時間となった。

今回、当初は松坂に肉を食いにいこうと計画し始めたのだが、これぞ松阪牛!というものは、お昼のランチ価格ではなかなかありつけない。。
なので、路線を大きく変えて、なんかとても評判のよいこのうなぎのお店へ・・
ただ、どうもアクセスがちょっと厳しいらしい。。
口コミ情報の場合、
車でのアクセスが悪い→バイクで行ったらなんてことない
こんなことがほとんどなので、そんなに心配しなくてもいいと、思っていたら・・・
ここは、ちょっとバイクでも厳しいかもしれない。
(その写真がないので、なんのこっちゃかわかりにくいが)
砂利道があって、そこからかなりの急坂ヘアピンカーブが1カ所通り、川沿いまで下って到着するところなのだ。
ただ、これは厳しいかもと思ったのは、店に到着してから。。
つまり、その道を上る時である。
もし、途中で対向車が来て止まることになったら・・・
絶対足つかない→立ちゴケ!!
しかも坂の前後は砂利道!!

待ち時間、ルートを見に行き、ここをこう通ったら大丈夫ってなかんじで確認を何度かした。

ヘタしたら、超高額な昼飯になるだけに、結構真剣に下見した。。

脱出時、まずは林道エキスパートのブルーベアさんに上ってもらう!
残ったメンバーで手分けして、対向車の確認!
後は先に上った人に無線で、対向車の有無を連絡してもらう。

最初のブルーベアさんのを見本にして・・・と思うのは甘い話!!
あの見事なスタンディングの小回りはとてもマネできないので、なんの参考にもならず?自分なりの脱出法を深呼吸して考える。

基本は半クラッチ!!
乾式のGSの場合、クラッチへの負担を考えて、クラッチつなぎっぱなしで上り切ろうとしてしまいがち・・・
実は、これが大間違い!
速度調整しにくいし、急な上りでは低速トルクがパワフルとは言えないエンジン特性もあって、最悪エンストしてしまうのである。
止まったら、急坂の場合、足が届かないのでこけるしかない。
ということで、半クラッチを躊躇しないことが、ポイントとあらためて実感するのであった。。

Zen1

と店から出る道のことばかり考えながら、待ち時間は過ぎて、店に入り、オーダーしたのは、うな丼の「月」

P1110645_2

評判通り、外がカリっとして中はプルプル、肉厚もあり、
これまで食べたうなぎの3本の指に入るうまさであった。

結局、帰り道は、ちゃんと集中したおかげで、全員か無事に抜けることができた

P1110644

ロケーションもよく、店内は清潔感があり、うなぎは最高に旨かったが、もう一度行く?

バイクは上に止めて歩いてなら行くかも・・・
というのが答えかな。。

ちなみに、軽くて足つき性のよいバイクなら、なんてことない道ということを付け加えておく。

せっかく伊勢方面なので、海でも・・と思いつつも
そうやって、ちょっと欲張った行程でしんどい思いをしない方がよいということが、ようやくわかってきて、その近くでおみやげを買いに寄って、帰りの快走路に向かうことに!

立ち寄ったのは、益屋種次郎のみたらし団子

知らなかったのだが、益屋=マスヤ

P1110646

そう!!あの「おにぎりせんべい」のマスヤの本社+工場+店舗があるところである。

ナビ頼りに行くと、本社ビルに到着し、そのビルにいた方に店舗をきくと、すぐ隣とのこと。わざわざ道まで出てきて、すごく親切に場所を教えてくれた。
その親切ぶりにおどろいていたら、我々のバイクみて、あっBMや!と言ったことにもびっくりした。

P1110647

おにぎりせんべいの限定版とか、みたらし団子を買い込み、帰路につく。

P1110649

ADV2台で給油のGS2台を待っている。
「今までADVの人って、こんなかんじで我々を待っていたのですね!?」
なんか不思議な感覚であり、ほんのちょっと余裕もてることが新鮮であった。

さあ、4台そろって玉城から高速で次なる快走路R163に向かう!

P1110650

久居IC以降、途中の農道も県道もR163もほとんど全てを快走することができ、あっという間にR369に戻ってきた。

途中奈良K4の川沿いで休憩いれようと思っていたが、涼しそうなところは、必ずといっていいほど先客がいてて、空いているところは、日なたというか暑そうなところ・・・・

P1110652

なので、一気にハーブクラブまで

P1110654

フルーツピザ(かなりおすすめ!)2人前を親父4人で分け合い、好きなドリンクを付けて、ゆっくりした時間を過ごした。

ほどよき疲れに、この甘い物はとてもあう!!

最後、針ICまでもR369を快走し、西名阪で無事に帰ってきた。

P1110657

下道中心のツーリングの場合、これぐらいの距離がちょうどいい!

道中、トンネルの中は前日の雨でビチョビチョだったので汚れてしまったビーチ号(今こう呼ぶように決めた!)をきれいにして、一日を終えた。

ご一緒いただいた皆様!

楽しいツーリングをありがとうございました。

|

« パニアのシール | トップページ | 新型と一緒に走って »

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

たけじぃ さん

いつもうまいこと言いますね!!
これに景色が加われば最高なんですが、
お天気が快晴ということで
ほぼ満点のツーリングでした。
また、よろしくお願いしまーす!!

投稿: たーぼっく | 2013年6月21日 (金) 00時27分

鰻にフルーツピザで、お腹を満たし、快走路を駆け抜けて、気持ちを満たす!
最高ですねー!

ビーチ号、可愛いネーミング!

投稿: たけじぃ | 2013年6月20日 (木) 12時50分

ブルーベアさん

西名阪おりて、快走路に入ってすぐ、
無線から水野晴郎風に
「いやぁ~バイクっていいですねぇ~!!」
って聞こえてきて、すごく気持ちわかりました。
あとしばらく禁断症状だいじょうぶでしょうか?
また、よろしくお願いします。

投稿: たーぼっく | 2013年6月18日 (火) 10時28分

お疲れさまでした。
たーぼっくさんのいつものナイスなコースありがとうございます。
私は、4か月ぶりのツーリングになりましたが、やっぱりバイクはいいですね・・(*^^)v
にっしゃんさん・水平さまもありがとうございました。
また、よろしくお願い致します・・<(_ _)>

投稿: ブルーベア | 2013年6月18日 (火) 08時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 松坂? GSツーリング:

« パニアのシール | トップページ | 新型と一緒に走って »