« またまた淡路 | トップページ | たり~ら りら~り »

2014年2月27日 (木)

737をツーリングで使ってみて

この前の淡路島ツーリングでのミニゴリラ737の使用感についてです。

車載カメラについて

まず、スモークスクリーン越しが気になるところだったが、スクリーンの写り込みは若干あるものの、晴れた日中であれば、スモークがNDの役割となり、問題ないというかむしろこれがいいかも。

夜はさすがに厳しいかもしれないが、夕暮れ時は問題なし

Nite1

2/23の17時半ごろの阪神高速

もっと暗くなった夜でもライトの範囲内はよく写っているし、何かしらの光源があれば、ちゃんと映像が見られる。
別にカメラをセットすることを思えば、この画像でOKレベル!!

ドライブレコーダーのカメラ機能については、なかなかいいのだが、いかんせん震動は激しい。
もう少しワイドレンズなら、揺れも気にならなくなったと思う。

写真の撮影ボタンについて

ナビの画面のカメラマークをタッチして写真を撮るのだが、グローブ越しなので、なんどか押し間違えることがあった。
どう押し間違えるかというと、そのボタンを押したつもりが、少しずれて地図のどこかに当たることになり、地図スクロールモードに切り替わってしまう。
そのモードから復帰するには、一旦「現在地」ボタンを押す必要がある。
その状態に戻してから再度、撮影トライってこととなる。
もう少しすると、慣れで、押し間違いも少なくなると期待できる。

かんじんの7インチになったモニタについて

今回の日差しのもとでは、とても見づらかった。
むしろ前の530DTの方がわずかな差であるが、少しましに感じた。
ひさしみたいなものが必要かもしれない。

音楽とナビの音量はNV-SB530DTに比べて大きくなった。
レーダーとのバランスが少し面倒だったが、個々の音量調整を再調整しながら走り、とりあえず全部バランスをとることができた。

ちょっと危惧していた機能として・・・

今のゴリラは走行中か停止中かどうかを速度情報から(センサーから?)判断して、走行中に操作できることが制限される仕様になっている。
なので、特にパーキングブレーキの接続がマストになっていない。
ただ、停車中と判断するのに最優先されるのはパーキングブレーキとのこと。

これだけの話からすると、以前のパーキングブレーキをショート或いは
電源のマイナスにつなぐという方法で使うと、ずっと停車中になって、道案内してくれないかもしれない・・・
と心配したが、実際は、これまで通りの仕様!!

走行中の操作とか、イヤホンジャックからの音楽再生を継続しつつ、ルート案内もきっちりされる。

最後にVICSについて

帰り池田から阪神高速にのって大阪に近づきながら、VICSの確認をしてみたが、全く受信できなかった。。。
やはりあのアンテナの処理がNGなのか・・
(ちょっと苦労してNICE!と思っていたが残念)
FMトランスミッタが近いのでNGなのか・・・
おそらく、その両方がダメってことなのだろう。。
特に今すぐどうこうしたいわけでもなく、様子見することにした。

なんとなしにまとめると・・・

ナビとしての基本機能は以前のSANYOブランドの時から比べると
コストダウンによる影響を受けている。
(画面の見やすさとか、明るさ調整、ハイウェイモードの自動切替の有無)

付加機能については、増えたものがかなり多いが、減ったものとして音楽の再生モードやEQ機能

ただ、地図更新2回分の値段で、新品が買えて、さらに3年分の道路更新がついているとなると、今回の本体更新はリーズナブルであったし、これまで、バイク用のナビはバイクのみで考えていたが、これなら、車でも使ってみようかとはじめて思ったほどである。

そうそう!
上記のマイナス部分って、あくまでもバイクで使用する場合のことであり、
車で使うなら、全てが機能UPと感じられるとも思う。

|

« またまた淡路 | トップページ | たり~ら りら~り »

ナビ/マウント/電子機器」カテゴリの記事

コメント

OPM♪さん

修理完了してよかったですね。
私のは、その後1度だけ、勝手に電源onになる症状が出て、
また不具合の前兆かと一瞬思いましたが、
それ以外はちゃんと動作しています。
まあ、そんな程度のものとして、とらえるようにしています。。

投稿: たーぼっく | 2014年6月18日 (水) 12時08分

たーぼっくさん

2週間経って修理から戻ってきました。
やはりメイン基板交換でした。
先週末ツーリングへ行きましたが、再起動は一度も発生することは無かったです。
しばらく様子をみることにします。
ありがとうございました。

投稿: OPM♪ | 2014年6月17日 (火) 20時53分

OPM♪さん

値段とともに品質も下がってしまったら、本末転倒ですよね。
うまく改善されればいいですね!

一点気になったのは、サイドブレーキ接続のいわゆる裏技なのですが、
私のは修理後、不具合が再現していないので、それも問題点ではないようです。

投稿: たーぼっく | 2014年5月29日 (木) 18時31分

たーぼっくさん

アドバイスありがとうございます。
すでに修理へ出してしまいましたが、戻ってきてからも同様の症状が出たら記録に残すようにします。
サンヨーからパナソニック(中国)になって品質は確実に落ちたようですね。
また後日状況をお知らせします。

投稿: OPM♪ | 2014年5月29日 (木) 15時44分

OPM♪さん

メーカーは予防措置的に基板交換と言ってましたので、
原因は特定できていない、もしくは公表できない事情があるかもしれません。
現象が出た時は継続するので、主電源OFFとか
いろいろ試す前に、まずその状況を動画などで
記録することをお勧めします。
その際、コード類は全てはずしておき、
バッテリーインジゲータがフルに近いところも
映しておくと、シガーソケットがどうのこうの等
他の原因も考えられると濡れ衣をかけられずに済みます。

まあ保証期間過ぎて、起こること思えば、
不幸中の幸いかもしれませんね。

投稿: たーぼっく | 2014年5月27日 (火) 22時05分

たーぼっくさん

ご返信ありがとうございます。
同様の症状が出ていましたか。。。
この7インチタイプは根本的な問題を抱えているようですね。
この再起動も再現性がないので、メーカー修理時に症状が出なかったらそのまま戻ってきてしまうかもしれません。

ナビマウントは私もレーダー探知機を下から持ち上げるようにして荷重を分散しています。
ナビ本体はそれほど重たくないのですが、バイクですと振動が大きいのでマウント部分の弱さがネックですね。

投稿: OPM♪ | 2014年5月27日 (火) 20時00分

OPM♪さん

私のは使用2回目で、その症状が出て、
既に修理済みです。
別品と交換を希望しましたが、修理対応でした。
一度症状が出ると、ケーブルを全てはずしても、勝手にオンオフを繰り返していたので、その状況を動画に録ってSDカードに入れて同梱しました。
案の定、サービスセンターでは症状が再現しなかったのですが、動画で確認できたので、スムーズに進み、メイン基板交換となり、それ以降は、ちゃんと動いてます。

まあ、あくまでも車用なので、振動には弱いかもしれませんね。。

あと、一緒に揃えたマウントが、ナビの重さ(カメラ?)で根元から折れました。
他にいいのがないので、新たに同じ物を手配して、さらに別マウントを足して下からクッションプレートで支えるように補強もしました。

画面の表示も以前のものより、見にくくなったし、やはり7インチはでかすぎるように思えてきて、最近はとりあえず、ナビ5が出るまでのつなぎと割りきって使っています。

投稿: たーぼっく | 2014年5月27日 (火) 17時16分

こんにちは。

たーぼっくさんのナビは調子いいですか?

私のGORILLA CN-SP735VLは、走っていると突然再起動が頻発して使い物にならない状況になりました(^_^;
ネットで調べてみたら、同じ機種で同様の症状が複数発生しているようです
http://bbs.kakaku.com/bbs/K0000554163/SortID=17172612/

機種特有の問題か、たまたまたハズレのロットを引いてしまったのかわかりません。
とりあえず修理を依頼しました。
恐らくメイン基板交換になると思いますが、これで直ってくれると良いんですが。

投稿: OPM♪ | 2014年5月27日 (火) 15時59分

ねんねんさん

久しぶりです!!
737の最安値が堺にあったので
買いに行ってきました!
カメラは、あの外付け感を気にしなければ、
必要にして十分です。
ただ、バイクでの動画は、ナビの重さが加わるので、
振動が結構あり、万一の確認はできると思いますが、
普通の動画としては、ちと厳しいです。

投稿: たーぼっく | 2014年3月14日 (金) 00時47分

ご無沙汰しまーす!
やっぱしゴリラナビはコスパ最高ですね。
じつはこの737がとても気になってたんですよ。
特にドライブレコーダーのカメラ機能。。。
これだけ綺麗に撮影できれば十二分ですね!
毎度たーぼっくさんは良いチョイスをされます!!
すっごい参考になりました~

投稿: ねんねん | 2014年3月13日 (木) 19時26分

OPM♪さん

従来機にあったハイウエイモードとの自動切替なんて、
省略しなくてもいいと思うのですが、不思議です。
分岐点合流案内や方面案内が頻繁にあるので、
ある意味それがハイウェイモードっぽくなるかもしれませんね。

VICSの方は、私の場合、VX8のAUXin用にとばしている
FMトランスミッタに抑圧されているのと、
バイクは、ほぼ郊外へのツーリングにしか使用しないので
受信について、かなりハードルが高くなります。

投稿: たーぼっく | 2014年3月11日 (火) 22時33分

私はゴリラを初めて使っているのですが、ハイウェイモード自動切り替えは必要だと思いました。
ecoモードはバイクでは不要ですね(^_^;
VICSは東京ですと受信感度良好です。
少しずつこのナビにも慣れてきました~。

投稿: OPM♪ | 2014年3月11日 (火) 17時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 737をツーリングで使ってみて:

« またまた淡路 | トップページ | たり~ら りら~り »