« 日の岬~和歌山 | トップページ | アドリブで淡路島 »

2014年3月11日 (火)

PDAホルダー

いろいろと試したマウント類は、結局、全てRAMマウントに落ち着いたのですが、無線機VX-8のホルダーとして使っているRAMのPDAホルダーが壊れてしまいました。

P1130020

寒さのせいか、震動のせいか・・・
あるいは、初期不良だったのか・・・
はたまた、例のゴムでの締め付けに問題があったのか・・・

よくわかりませんが、中のギアの心棒が折れていて、挟み込んでもロックしなくなり、リリースもボタンではきかず、無理矢理広げてとなった。

サインハウスのものや、テックマウントでは、ずっと不具合がなかっただけに、RAMも一長一短かもしれない。。

もう一度、このタイプにするかどうか、他に何かないか探していると・・・

サインハウス製やテックマウント製で使われている4つのツメでスライドさせてロックするタイプは、HRタイプと呼ぶらしい。

P1130018

これは、サインハウスのについていたホルダーとテックマウントのベース部分で、ホルダー取り付け部分は互換性があったので、ホルダー部は、無線機本体PTTとの干渉が少ないサインハウス製付属のものを使っていた。






P1130019

このHRタイプの受けの部分
つまり、ツメ的にいうとオスの部分!
サインハウスのものは専用の形をしていて、汎用性は全くないが、
テックマウントのものは、これが鉄板に4つのネジでついている。

このネジをはずして、オス部分のパーツだけにして
ふと見ると・・・

なんと!

P1130021

RAMマウントのホルダーパーツについていたボールジョイント部分のパーツのネジ穴が、こHRタイプのオス部分パーツの4つネジの穴の対角線でぴったり合うのであった!

HRタイプの方がコンパクトだし、これまでの使用実績からしても信頼性も高い!

なんか結果的に、自分の求めているものにより近づいた。

ちなみに元々のテックマウントで使われているオスパーツを取り付けているネジはM4×10だが、RAMベース部分の方が厚いため、RAMとHRオスを付ける際はM4×12がいいかんじです。

その後、ネットでは既に公開されている事実であることを知り、さらに、それ用のネジ+ナイロンナット付で販売もされている。

|

« 日の岬~和歌山 | トップページ | アドリブで淡路島 »

ナビ/マウント/電子機器」カテゴリの記事

コメント

にっしゃんさん

RAMはバイク用マウントとして
トータル的に好印象ですが、
このホルダーとかプラ系はちょっと難ありかもしれませんね。

投稿: たーぼっく | 2014年3月12日 (水) 15時07分

OPM♪さん

ありがとうございます。
HRタイプはコンパクトでいいのですが、
スライドしての固定なので、まれに
振動でオスのベースとホルダーがはずれる時がありましたので、
スライドをロックするようなかたちで、
テープなどを貼って対応しています。

投稿: たーぼっく | 2014年3月12日 (水) 15時04分

無線機のホルダー、私も同じの使ってますが
私のは下の爪が順番に折れちゃいました。
で、新しい 支えを加工して取り付けてます。

投稿: にっしゃん | 2014年3月12日 (水) 12時28分

RAMマウントは万能ですね!!
こっちのほうが信頼性が高そうです。素晴らしい(^_^)/

投稿: OPM♪ | 2014年3月12日 (水) 04時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: PDAホルダー:

« 日の岬~和歌山 | トップページ | アドリブで淡路島 »