« 伊勢・鳥羽ツーリング | トップページ | 四国カルストの動画 »

2014年11月17日 (月)

四国カルストと珍スポット

11月15日(土)
またまた日帰りロングで四国まで行きました。

今回はバイク乗りなら誰もが一度は走ってみたいであろう四国カルストに向かいます。
これまで、どうせ行くとなると、四万十川とか、その先も・・・となってしまい、
さすがに大阪からの日帰りは・・・ということで、
ずっと行きそびれたところでしたが、的をを絞って、行くことにしました。

今回のツーレポは、ちょっと長めです。。

集合は四国ロングでは定番になりつつある
京橋PAに6時半

Cimg3440

が・・!主催者の私が遅刻・・・すみません。。

が・・!!さらに遅刻しそうなにっしゃんはキャンセルとの連絡・・

ということで、3台で出発!

朝この時間の明石海峡大橋から見る景色は最高である!
とても清々しい朝日の光に包まれて淡路島に上陸

Cimg3442

淡路SAで給油タイム
この写真を撮っていると・・・





Cimg3443
すっごい長~~い影!!
もしかしたら、自分が見た自分の影の長さの記録更新かも!

この朝日とさわなかな空を見ていると、今日は絶好のツーリング日より!!
ということで、にっしゃんに連絡をとり、後から追っかけて来ることになった。




File0012

標準時間の子午線を通過!






File0015

やや肌寒いが、きれいな空気を感じて南下し
淡路島~鳴門大橋~高松道板野IC~徳島道藍住IC~高知道大豊ICまで高速で進む




Cimg3445

途中、徳島道の上坂SAで休憩
ここも改装中で、ここんとこ休憩ポイントに選ぶところは、仮設トイレってことがなんとなく多いような・・・




File0035

徳島道から高知道に入る辺りは、少し前まで雨であったようなかんじ




File0034

ずっと冬並の寒さだが、トンネルの中は+10℃以上!温度計がグングン上がっていく!
夏も冬もトンネル内は快適!?

高知道に入り、トンネルをいくつか抜けると、ザ南国の日差しに迎えられる!!





Cimg3446

大豊ICで高速をおり、R439を西に進み、GSは早めに給油タイム






Cimg3448

R439に入って最初の道の駅「土佐さめうら」でかなり早めの昼飯タイム
ここんとこの寒さできれいに色付いてきた




Cimg3449

ここの食堂はその名も「与作」!




Cimg3452

名物?の牛丼! かなりうまかった!!




Cimg3453

さらに100%じゃがいものコロッケもプラス




Cimg3450

太陽の日差しが気持ちよく、外でゆっくり食事し、その後もコーヒータイムでにっしゃんを待つ




Cimg3454

ようやく4台そろって出発!
結局、この道の駅に1Hちょっといたことになった。。。






File0055
R439といえば、「いくさ」「いくよ」とかと並び酷道で名が通っていたが、少なくとも大豊から西は超快走路!!




File0058

ほんと徳島側と全く印象が変わってしまったR439!ここからR33合流までの区間は、ほとんど全てが快適2車線のきれいな道




File0071

ダム横の区間も結構長かった





Cimg3455

R439~R194~R33~R440に入り、北側から四国カルストを目指す!

R440から舗装林道区間に入ってすぐ、急な明るさの変化で、路面状況がわからず、左カーブでヌタヌタを踏んでしまったようで、前輪からグニュっと滑った。足を付いて立て直せたが、かなりやばかった。。。
この少し前、2車線区間の新しい橋の右コーナーナーで、黒い広めのつなぎ目で、ヌルっと滑っていた。。

そうそう!四国の道をなめたらあかん!!




Cimg3456

さてさて、狭路区間を無事に抜けて峠の上までやってきた。

ここから、ほどなく走ると絶景に出会うこととなる。




File0087

すごい!
やはり四国カルスト最高!






Cimg3458

お天気も最高!




Cimg3464

のんびりと、行ったり来たり、カルスト区間を2往復ほどした。




Cimg3462

久しぶりに動画も撮ってみたが、それは次回UP予定




Cimg3496

南側は、何十にも重なった山・山・山・・・そして山!!




Cimg3498

ここはかなりの高度で風も強く、気温も3℃ほど・・




Cimg3497

遠くの風車はすごい数




Cimg3474

北向の斜面には雪も残っている




Cimg3495

この寒さでは牛はいなかった。。




File0093

夏にもう一度訪れたいと思う

Cimg3478

とにかく!ここまで来る価値は十分ありと思える絶景




Cimg3501

お決まりの県境をまたにかけて・・

四国カルストの東側からは、ずっと2車線の道でR197まで出られるはずだが、この日は通行止めとなっており、細いクネクネした道を延々下って、R439に出る道を通ることになった。




File0098

まあこれが四国らしい道といえばそうなのだが・・・




File0105

R439~R197を東へ進み須崎まで行く




Cimg3504

道の駅「かわうその里すさき」でおやつタイム!




Cimg3505

ちりめん丼をでお腹も膨れ、ここで帰ってもいいのだが、もうひと走りして高知にある珍スポットへ向かう!

出発の準備をしていると・・RSがタンデムでやってきた。。
なんとなく軽くあいさつして、どこから来たとかそんな話していると・・・
ブルーベアさんから「あの人、○○さんちゃいまっか?」
「あ!」確かめるべく「以前○○に乗ってました?」
その通りでした!
以前、剣山スーパー林道ツーリングの時に一緒で、さらに自分とテントが隣どうしということもあって朝晩とよく話していたグラスホッパーさんとの再会でした。もう5年以上ぶりになるが、偶然にびっくりです。
もともと高知の方らしく、今は大阪から高知に戻ったとのこと。
なんとなく懐かしくも、こういう事もあるのだなぁ・・と思い出発!




File0117

須崎からは横浪SKLで高知に向かいたいところだが、ひねくれ者なのか、内海沿いの海岸線を走った!
結果論でいうと、やはり横浪SKLにしておけばよかった。。。




File0118

仁淀川を横切るとまっすぐな海岸線がしばらく続く




File0122

桂浜から高知市内を抜け、やって来たのは夜須町の手結港




Cimg3511

これも一見の価値あり!
道路として使えるのは1時間おきに1時間




Cimg3512

今回は16時から17時、橋がこの状態で、実際に橋が動くところも見たかった。。




Cimg3514

上から見るとこんなかんじで、奥の船用の通路




Cimg3518

漁港ということで鳥も多い




Cimg3520

少し遠目から見ると、町に刺さっているような・・




Cimg3523

太平洋に沈む夕日を眺めて、後は南国ICで給油し、高速で帰る

夜の徳島道~淡路島はあまりにも単調なので、帰路は瀬戸大橋を通るルートにした。山陽道がトンネルだれけというのも夜の素行にすればありがたい話なのかなという意味合いもあった。




Cimg3529

高知道で休憩タイム






File0135

瀬戸大橋は、全てが暖色系のライトアップで、なんとなく落ち着く




Cimg3530

瀬内海の与島SAで休憩
ここで、前回好評だった伯方の塩大福を購入




File0139

いくつもの橋を渡って本州に戻り、最後、龍野西SAで、またも食事タイム

結局そのまま中国道~阪神高速で無事に帰ってきた。




2014111151

走行距離850km
なるべく下道を使いたいとなると、1日900kmは難しいかもしれない。。

今回のコースは、夏にもう一度行ってみたい!
カルスト~横浪SKLで高知からそのまま帰るくらいだと余裕をもって海と山を堪能できて適度かもしれない。夏なら高知からR195で徳島に戻ることも走り応えのあるコースだし。。

今回もご一緒いただいた皆様
ありがとうございました。
ラストランにふさわしい、すばらしく思い出になるツーリングとなりました。

|

« 伊勢・鳥羽ツーリング | トップページ | 四国カルストの動画 »

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

グラスホッパーさん

いやいや・・・ほんと、びっくりしましたよ!
なんか、懐かしさとともに、
月日の経つはやさを感じていました。
今高知にお住まいなんですね。
四国はちょこちょっこ行きますので、
また、どこかでご一緒できればいいですね!

このブログのことは以前からご存じでした?

投稿: たーぼっく | 2014年11月18日 (火) 22時11分

にっしゃんさん

私も朝は苦手なので、お互い様ですよ。
日が暮れてからの高速は、やぱり
少しでも距離の短い方がいいかと思いました。
昨年走った横浪SKLも逆向きなので、
今回もまわればよかったかもしれませんね。
また、よろしくお願いします。

投稿: たーぼっく | 2014年11月18日 (火) 22時07分

阿騎野のライダーさん

そうなんです!
四国は海と山が近くて両方が楽しめますよね!
最近は道もどんどん整備されているので、
昔のイメージとは距離感も違ってきました。
行き帰りはピストンになっても、
やはり淡路~徳島がよさそうです。
また、行きましょう!!

投稿: たーぼっく | 2014年11月18日 (火) 22時04分

ブルーベアさん

この前の瓶ヶ森の時と距離は同じだったのですが、
こっちの方が遠くかんじましたね。。
このコースはクルコン有で行きたいものです。
しばらくあきますが、またよろしくお願いします。

投稿: たーぼっく | 2014年11月18日 (火) 22時00分

お久しぶりです。
まさか道の駅でお会いするとは思いませんでした♪
大阪から日帰りでさらに夜須まで行かれるとはすごいですね。
ぜひまた高知までツーリングに来て下さい(^_^)

投稿: グラスホッパー | 2014年11月18日 (火) 10時41分

先日に続いて今回も申し訳ございませんでした。
 絶対、四国には魔物が住んでます!
 淡路島よりご連絡頂き めちゃめちゃ嬉しかったです。
いつも以上 ご一緒出来て良かったです。
なんたって ラストランですもん!
 行けなかったら 後悔し続けてたと思います。

お昼、やっぱ一時間強 お待ち頂いたんですね。
重ねてすいませんでした。
次回は慣らし、ご一緒させて頂きます。

投稿: にっしゃん | 2014年11月18日 (火) 10時37分

おはようございます。
今回もコースや景色は最高でした。
改めて四国はツーリングスポットの宝庫だと
思いました。
伯方の塩大福、塩けんぴのお土産も家族に好評でした。
何時も計画ありがとうございます。
またご一緒させて下さい!

投稿: 阿騎野のライダー | 2014年11月18日 (火) 07時44分

チョット遠かったですが、楽しかったです。
ありがとうございました。
次回は、慣らしツーリングですね・・(^^)v

投稿: ブルーベア | 2014年11月18日 (火) 06時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 四国カルストと珍スポット:

« 伊勢・鳥羽ツーリング | トップページ | 四国カルストの動画 »