« 野平の1本桜 | トップページ | 野平の1本桜(ツーレポ後編) »

2016年4月27日 (水)

野平の1本桜(ツーレポ前編)

ここ数年で有名なスポットになったようですが、この景色を見てみたい!!
今月頭くらいから、なんとなく思っていたのですが、計画した日は、いつものメンバーの都合がつかず仕切り直しとなりました。

先週TVで近畿北部の海バックの1本桜を特集していて、それを見ていると
「やはり1本桜っていいなぁ~!」
そのTVのところは既に散っているので、
来年の楽しみとしてとっておくことにして・・・

そうだ!ソロでもいいから、とにかく野平に行こう!!
と急に思いたった!!

日帰りはしんどいので泊まりで・・
木曜日に予約して、この土日に行ってきました!!

4月23日(土)
二兎を追う者は・・・ということで、
せっかくロングだから、あれもこれもとせず、今回は目的1本にしぼる!!

ある意味贅沢な旅!

初日は行くだけ・・・
午後から近畿地方の予報がよくなかったので、
少し早めといっても11時すぎに家を出発!

大阪の最高気温25℃、現地の最低気温7℃、服装で悩みつつ、荷物を減らすためGSドライにした。



Cimg6228

最初の休憩は北陸道の南条SA
ここのそばはなかなかいける!

行きは日本海からまわるルートにしたが、高速で、ずっと風に当たっていると、ちょっとお腹が冷えて、暖かいそばを食べた。
体も温まり、ネックウォーマーをつけて、さらに北上していく!




Cimg6230

2回目の休憩は富山県のPA




Cimg6231

だ~れもいなかった。。

北陸道で前を走る覆面に遭遇!
しばらく後ろについてい見ていると、どうも左から追い抜きをさせようと
まるで誘うかの動きを繰り返していた。
ついに、おじいちゃんが運転する車が捕まってしまった。
ひどい取り締まり方に感じた。。

と、まあ嫌なことは忘れて、進んでいくと・・・・

糸魚川手前の海に張り出した高速の作りに驚きながら糸魚川ICを下りると、いきなり雪化粧の山が正面に!!




Cimg6235

迫力ある山の姿に感動!!

ガソリンを満タンにして安曇野へ向けて南下

ほぼ予定通りに進んできたので、曇ってはいたが
やはり気になる野平の1本桜に寄ってみることに・・・




てっきりフラットなところにあると思っていたら、結構山を登ったところにそこはあった!!



Cimg6239

もう感動!!





Cimg6260

夕方に寄ったので、この絶景が貸し切り状態!






Cimg6247

まだ早いかと思っていた桜は満開!!
どうも暖冬の影響で今年は早めの開花とのこと




Cimg6263

雪山の迫力は、肉眼では写真の何倍もあった!!





Cimg6265

迫ってくる山の迫力に感動しっぱなしで、安曇野まで南下し、宿に入った。

4月24日(日)

いよいよ本番の日曜日
予報通りの晴れなのだが、黄砂もあって、なんとなくモヤモヤとしていて、山の輪郭が見えにくい・・・

Cimg6268

朝8時すぎに安曇野ICに集合ということで、ねんねんさんと合流することになった!!

順調にこちらに向かっていると朝メールがあったのに8時半前になっても姿が見えない・・・
何かあったのか心配になりつつ、無線で呼んでみると、メリット5で返事があった!

あれぇ~!

なんと、ピンポイントでIC付近にて入れ違いになったみたいで、お互いに別々のところで、20分ほど待っていたのであった。
空白の時間のあと、無事に合流した。

つづく・・・

|

« 野平の1本桜 | トップページ | 野平の1本桜(ツーレポ後編) »

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

wonderboyさん

例年はGWあたりが見頃らしいですが、
今年は暖冬の影響からか少し早めの開花
だったようです!
ここそのもののリアルタイム開花情報は
ほとんどないので、標高と緯度など
似通ったところの情報調べて
あとは、運だのみでした。

覆面は、気づいてない人を狙いうちのような
かんじがしますね。
私の場合は、もしあそこで止められなかったら、
その先で、もっと大きなトラブルになったかも
というふうに、
無理やりプラス思考にしています!

投稿: たーぼっく | 2016年4月28日 (木) 09時33分

おはようございます

野平の一本桜、ブロ友さんがGW中に行くツー企画が有るのですが、もう葉桜ですかね^^;
私はどちらにしても行けないのですが・・・

先日、常磐道から磐越道に入ってすぐに覆面に捕まりました
常磐道は100キロ規制なのですが磐越道は80キロ規制
磐越道は交通量も少なく、私も急いでなかったのでのんびりと「山桜がキレイだなぁ」なんて思いながら走ってたら捕まった次第
ソロで走ってて、捕まえやすいスピードだったんでしょうねぇ
26キロオーバーでした^^/

投稿: wonderboy | 2016年4月28日 (木) 06時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 野平の1本桜(ツーレポ前編):

« 野平の1本桜 | トップページ | 野平の1本桜(ツーレポ後編) »