« 野平の1本桜(ツーレポ後編) | トップページ | 丹後半島(半分D主催ツー) »

2016年5月 1日 (日)

NAVI Ⅴのくせ?

GW前半 全ていいお天気で絶好のバイク日よりでしたが、なんやかんやと予定があり、バイクには乗らず、今日は少しだけと思っていたのですが、朝から喉が痛くて、体調良くない時は止めておこうとなりました。

さて、ZUMO770というか純正のNAVI5についてです。

結構使いこなしてはいるつもりですが、どうしても困ったことがあります。。

先日の白馬へのツーリングもそうだったが、ルート案内中にNAVI5に載っていない道を走ると、なぜかルートが消えてしまう!!

消えてしまってまっても、載っている道に戻ってからルートを呼び出すと、復旧はするが、音声案内はその後一切なくなってしまう。

仕様上の問題であるが、なんとかならないか調べている状況。。

私の使い方は、
・GoogleMapsでルートを作成
・それをGPXデータに変換し、ZUMOの走行軌跡フォルダ
 つまりgpxフォルダに入れる
・ZUMO本体で軌跡を呼び出して、ルートへ変換
・ツール¥ルートメニューからルートを呼び出し
・案内開始

と、こんなかんじだが、ルートを呼び出して、案内を開始させる時の画面がこれ↓↓↓

Cimg6344

「開始」or「終了」どちらを選ばなくてはいけない

何についてかというと・・・

Cimg6343

次の目的地に対して!

ルートに入ればルート案内してくれるが、そのルートにどこから入るかときいてくるのである。

「開始」は出発点と設定したところ
「終了」はゴールと設定したところ

通常は「開始」をセレクトして、下の開始ボタンを押す
すると、設定した出発点まではZUMOで計算されたルートで案内され、最初は出発点がZUMOの目的地になるのである。

ZUMO的に目的地である開始(出発点)につくと、
「まもなく目的地に到着です」と案内され、
引き続き設定したルートにつながり
「実際の道路状況にあわせて運転してください」
というナビスタート時のコメントがあり、ルート案内を続ける。

この仕様になっているため、
大抵の場合、集合場所から一歩先のところを、ルートの出発点にして、集合場所につくまでに、ルートを呼び出し計算させるのである。こうすることで、もしルート呼び出しを忘れて集合場所に行っても、そこでルートを呼び出せば問題ないからである。

もし出発地点を通り越してからルートを呼び出すと、ZUMOは一生懸命、出発地点に向かって案内をする。無視してピンクになったルート上を進んで行くと、その内ZUMOはあきらめて?だんまりになる。

ということで、途中でルートを呼び出しても
あくまでもZUMOは最初の目的地である事前設定した出発点へ案内しようとし、その出発点を通らないと、その後、案内はしないのである。

もし、「終了」つまり設定した目的地をセレクトして、開始ボタンを押そうものなら、事前に作ったルートではなく、ZUMOがその場で計算した目的地までのルート案内となる。

と、まあこんな仕様なので、

ルートを呼び出すタイミングと出発点の設定ポイントに気をつけていれば、ほとんど問題なく使えているのだが、
ZUMOに載っていない道を通ると、ルートそのものが消えてしまうのである。

となると、もう一度ルートを呼び出さなくてはいけない。

となると、最初の目的地が開始(出発点)となるため、全くちんぷんかんぷんまルート案内が始まる。

せめて、道からはずれて、ルート消えても、道に戻ったらコースを表示しつづけてくれればいいのだが・・・

音声案内や曲がるところの→がなくても、多くの場合はほぼ問題ないが、行きと帰りで、複雑に交差するようなコースプランを作っていると、ナビ案内なしでは間違って曲がったり、曲がるべきところをますぐ行ったりすることもある。なので、土地勘のないところでは、結構苦労したりすることになる。

ZUMOの場合2画面こそないが、ハンドルのダイヤルで縮尺を変えられるので、そういう迷いそうなところの少し手前で、縮尺をいろいろ変えて見ると、ルートを間違えにくくもなる。

ということで、改善されればいいと思うポイントは2つ

■ナビに載っていない道を走ってもルートは消えないこと

■ルート呼び出しの際、次の目的地(今の最初の目的地)など設定しなくとも、指定ルートに入れば、そのまま案内できるようになること

これらがクリアされれば、当面不満はなくなるのだが。。

|

« 野平の1本桜(ツーレポ後編) | トップページ | 丹後半島(半分D主催ツー) »

ナビ/マウント/電子機器」カテゴリの記事

コメント

阿騎野のライダー さん

ZUMOのVer.或いはBMWかどうかでメニューは
いろいろと違うようです。

私のものは、GPXからルートへの変換は
ホップアップできかれるのではなく、
サブメニューで次の段階に進めていきます。

またルート呼び出し画面で「いいえ」という
選択がなく、それで困っています。
「キャンセル」だと一つ前のメニューに戻るので、
「開始」か「終了」どちらかの地点を
案内開始の最初の目的地として
選ばざるを得ないという状況です。。

投稿: たーぼっく | 2016年5月 2日 (月) 00時34分

こんばんは!
お久しぶりです。
私はNAVI Ⅳですが、以前にルートデータを貰った時に途中から案内させましたが
確か「ルートの始点まで案内しますか?」と聞いてきて、「いいえ」にすれば、ルートに入ったら
自動で案内を始めたと思います。
あと古い地図データだった時にナビに載っていないところを走ってもルートが消えることはなかったと思います。
今後確認してみますね。
これが確かなら新旧の違いですか。
新型は手元で縮尺が変えられるのがいいですね。

投稿: 阿騎野のライダー | 2016年5月 1日 (日) 23時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NAVI Ⅴのくせ?:

« 野平の1本桜(ツーレポ後編) | トップページ | 丹後半島(半分D主催ツー) »